JavaScript is required to use Bungie.net

Destiny 2 更新3.0.0.1

報酬 

ベンダーアーマー 

  • 週間の挑戦を完了すると、バンガード、クルーシブル、ギャンビットのベンダーから報酬として、各儀式のエングラムのプライムバージョンを獲得できるようになりました。  
      • このエングラムからは、フルセットを獲得するまで、斬獲のシーズンの新たな儀式アーマーを入手することができます。 
      • フルセットが揃った後は、ステータスの異なる儀式アーマーやワールドウェポンがドロップします。(各儀式のエングラムは個別に査定されます) 
      • このエングラムからは高ステータスのアーマーがドロップします。  
  • バンガード、クルーシブル、ギャンビットの通常バージョン(非プライム)のエングラムからは、儀式のプライムエングラムから各儀式セットを全て入手するまで、ワールドアーマーがドロップします。 
  • 儀式のプライムエングラムから儀式セットを全て入手した後は、低ステータスの儀式アーマーがドロップするようになります。 
  • ザヴァラ、シャックス、放浪者が、低ステータスの斬獲のシーズンの新アーマーを販売するようになります。このアーマーを購入するには、先に儀式のプライムエングラムからアーマーを入手しておく必要があります。 

エングラム 

  • ほぼ全ての装備エングラムのプレビューを削除。 
  • 以下のエングラムが、斬獲のシーズンで新バージョンに変更: レジェンダリーワールド、プライム、クルーシブル、ギャンビット、バンガード、銃器技師、アイアンバナー。このエングラムの旧バージョンは、シーズン13でゲームから削除。  
      • 対象のエングラムをポストマスターに預けている場合は、斬獲のシーズンが終わる前にエングラムを引き出して解読しておいてください。 

経済 

  • スパイダーの所持品がいくつか変更されました。  
      • 大量のレジェンダリーのかけらをため込んでいるガーディアンたちのことが羨ましくなった彼は、それが欲しくてたまらなくなっています。その結果、彼はレジェンダリーのかけらを手放さなくなりました。 
      • 彼は販売用として強化プリズムを揃えていますが、それぞれの顧客に対して毎週3つまでしか販売しません。  
          • レジェンダリーのかけら400個で強化プリズムを1つ購入できます。 
      • 強化のコアの販売価格は、1個当たりレジェンダリーのかけら30個(購入するたびに価格が上がることはありません)に改定されましたが、1日に購入できるのは1人5個までです。 
  • ザヴァラとシャックスの恩恵、ならびにエバーバースの輝く恩恵は廃止となり、分解すると購入時に支払った金額を全額回収することができます。 
  • 経済に関連して、通貨、ファクションの印(ナイン、デッドオービット、ニューモナーキー、フューチャーウォー・カルト)、あらゆるレア惑星材料は安全に廃棄可能で、スタック単位でまとめて削除することができます。 
  • バンシー44とスパイダーは、斬獲のシーズンの期間中であれば、保管庫に移動したロケーションの惑星材料も受け付けてくれます。 
      • この材料は今後廃止予定なので、斬獲のシーズン中に使用してください。 
  • シーズンパス 
      • 斬獲のシーズンのシーズンパス報酬を更新。 
      • 以下のように、シーズンパス報酬トラックにブライトダストを追加:  
          • 無料トラック: 現在の2300個にさらに5200個追加し、合計7500個。 
          • 有料トラック: 現在の400個にさらに2600個追加し、合計3000個。 
      • 週間バウンティでブライトダストを100提供 
  • エバーバース 
      • 「斬獲のシーズン」の開始後、ブライトエングラムにはシーズン1から現在の3シーズン前までのすべての(死者の祭りや暁旦といった特別なイベントを除く)エバーバースのコンテンツが含まれるようになります。以下が主な例です。 
          • 斬獲のシーズン: ブライトエングラムにはシーズン1からシーズン9までの全コンテンツが含まれます。  
          • シーズン13: ブライトエングラムにはシーズン1からシーズン10までの全コンテンツが含まれます。 

ゴースト 

  • 既存および新登場のゴーストのシェル(ゼネラリストのシェルを覗く)には、エネルギーレベルが設定され、特定のパークがあらかじめ搭載されているのではなく、様々なエネルギーコストを持つ改造パーツを適用できるようになります。 
  • ゴーストには4つの改造パーツソケットが設けられます。3つはデフォルトで解除されており、4つ目はシェルをマスターワーク化すると解除されます。 
  • キルトラッカー機能は、元々そのパークを持っていたゴーストだけが使用できるようになります。 
  • 他の既存のゴースト用パークは改造パーツに変わり、一部は以前よりもさらに包括的な機能を持つようになります。 
  • 一部の改造パーツはデフォルトで全てのゴーストのシェルで利用可能になり、残りの改造パーツはあらゆるゲームプレイを通して入手可能になります(これらの改造パーツの入手できる場所の情報は、コレクションから確認可能です)。 
  • 改造パーツはエバーバースからは入手できず、エバーバースで購入したシェルとゲーム内で入手したシェルは、同等の性能と機能を持つようになります。 

スパロー 

  • 全てのスパローは最初から高速召喚が可能になります。 
      • 新たに入手したスパローやコレクションから入手したスパローには、パーク「スピードの鬼」(高速召喚)が付与されなくなります。 
      • パークの枠を有効活用するため、現在使用しているスパローを再入手し、高速召喚機能付きの新バージョンに乗り換えることをお勧めします。 

一般的な修正 

  • 装飾「マタースコージ」がコレクションから入手できなくなりました。 
  • シャックスから入手した「ラストヘル」を分解しても、販売価格未満のグリマーしか入手できなくなりました。 
  • 万能装飾のアイテム説明から、3年目のアイテムに関する文言を削除しました。 
  • アイテムの詳細画面やエバーバースでのプレビュー時、感情表現がフレーバーテキストを表示するようになりました。 
  • 入手元のロゴマークがなかった武器にアイコンを追加しました。 
  • エキゾチック暗号がプレイヤーの保管庫に追加できなくなります。 
      • 保管庫にエキゾチック暗号がある場合は、新しい暗号を入手する前に保管庫から出すか使用する必要があります。
  • アーマーの属性がプレイヤーの詳細画面に表示されるようになります。 

バウンティ 

  • 週間バウンティ「エンチャントテーブル」において、イオやタイタンのナイトメアが対象外になります。 
      • 今後は月のナイトメアを倒すと進行します。 

パワーと進行状況 

  • 強力な報酬の供給源や「影の砦」で追加された週間の儀式からは、今後強力な報酬が入手できなくなります。 
      • これらの報酬は、「光の超越」で追加される新たな儀式に移動しました。 
  • キャラクターの装備パワーがソフト上限(「光の超越」では1200)に到達すると、一部の通常ドロップから、やや強力なアップグレードアイテムを獲得できるようになります。 
      • これらは、ストライク、クルーシブル、ギャンビット、一部のシーズン関連の供給源から獲得でき、日や週にいくつまでといった取得制限はありません。 
      • このアイテムはパワー上限(「光の超越」では1250)に到達するまでドロップします。 
  • 一部のベンダートークン報酬のパワーレベルが低下しました。 

プレイヤーアイデンティティ 

  • ログイン画面の背景を暗色に変更。 
  • 全画面メニューを更新し、背景を暗色に変更。  
  • プレイヤー頭上のHUDにのシーズンランクが表示される。 
      • キャラクター作成:  
      • 言語設定が英語になっている場合は、「Male」と「Female」が「Masculine」と「Feminine」に変更。 
      • ガーディアンの頭と髪のモデルを改良版に変更。 
      • 適用された色をより適切に表現できるように、いくつかの色見本を変更。 
      • プレイヤーが以前選択した頭部の設定は引き続き使用される。 
  • 光と暗黒のサブクラスを選択できるように、キャラクター画面に切り替え機能を追加。 
      • キャラクター画面のビジュアルは、光と暗黒のどちらを選択するかによって更新される。 

勝利の道のり 

  • 勝利の道のりの画面の更新: 
      • 「勝利の道のり」と「印」にナビゲーションが追加され、現在のコンテンツと過去のコンテンツを切替え可能。 
      • 現在のコンテンツと見分けがつくように、過去の「勝利の道のり」と「印」の表示方法を変更。 
      • 「勝利の道のり」画面内に、「メダル」、「エキゾチックの媒体」、「伝承」の専用セクションを作成。 
      • 本/ページを閲覧しやすくするため、改良版の「伝承」画面を追加。 
      • 「勝利の道のり」が、現在の段階の報酬と完了時の報酬の両方を表示するように変更。 
  • 「勝利の道のり」を全体的に見直し、新たな基準でカテゴライズ。 
      • 全期間の「勝利の道のり」は全シーズンが対象になるため、新規プレイヤーはここでDestinyの中心的な要素を確認することが可能。 
      • ロケーション関連の「勝利の道のり」は、該当するロケーションがDestinyコンテンツ保管庫に入れられると過去のセクションに移動。 
      • シーズン関連の「勝利の道のり」は、各年度が終わると過去のセクションに移動。 
  • 過去の「勝利の道のり」と「印」は過去のセクションで確認可能。 
      • 過去の「勝利の道のり」は現在の「勝利の道のりスコア」には適用されない。 
      • 過去のスコアと完了した「勝利の道のり」は、今後も確認可能。 
      • 過去の「印」とそれに関連する「勝利の道のり」は全て過去のページで確認可能。 
      • 完了した過去の「印」の称号は今後も装備可能。 
  • 新たな「勝利の道のり」を完了することで、武器タイプのステータストラッカーを入手することが可能。他にも複数のステータストラッカーをシステムに追加。  
      • 迷宮「予言」のステータストラッカーは、他の迷宮のステータストラッカーと同様にオープンワールドカテゴリーに移動。 

戦闘 

武器 

  • ハンドキャノン 
      • 好戦的フレーム   
          • 連射速度を110から120に増加。  
          • 好戦的フレームのハンドキャノンステータスのカスタム調整を可能に(例えば、このサブカテゴリーに属する射程距離ステータス100のダメージ減衰は32mから発生)。  
      • 順応フレームと精密フレーム  
          • 射程距離ステータスが、両武器タイプのダメージ減衰開始距離により大きな影響を与えるように変更。  
          • 射程距離ステータス100の武器のダメージ減衰は、25mで始まります(20mから変更)。  
      • 精密フレームのハンドキャノン   
          • 連射速度180のマガジンが37%拡大。   
          • 備考: 同じ連射速度のエキゾチックも該当します。  
      • 軽量フレーム(順応フレームに組み込まれます)  
          • 軽量フレームのハンドキャノン(連射速度150)は全て、順応フレームのサブカテゴリー(連射速度140)に移動。  
      • これには「ルナの遠吠え」と「受け継がれる思い」も含まれます。  
          • ただし、あるエキゾチックハンドキャノンに関しては、連射速度150を保持します。 
          • 憶測に任せるつもりはありません。 
          • 美しきあの武器です。 
          • ソーラーダメージ属性です。 
          • 敵を爆発によって吹き飛ばします。 
          • つまり「サンショット」です。  

  • スナイパーライフル 
      • スナイパーライフルのズームレベルによる照準補佐への影響を調整。ズームレベルを低くすると、それに比例して照準補佐レベルも低下。50前後のズーム倍率のスコープについては変更はありません。  
      • 低ズーム倍率のスコープは、照準補佐範囲が大きく縮小。  
      • 高ズーム倍率のスコープは、照準補佐範囲がわずかに拡大。 
  • オートライフル 
      • 順応フレーム  
          • 1発あたりのダメージが15.75から14.25に変更されます。  
          • 備考: 名士のシーズン以前の1発あたりのダメージは13.75でした。  
  • スカウトライフル 
      • 照準補佐ステータスが1ポイント上がるごとに、照準補佐範囲がより広がるように変更。 
      • 最大で照準補佐範囲は15%拡大。  
  • ロケットランチャー 
      • 所持可能弾薬サイズのステータスに応じて、ロケット弾の予備弾薬量が1~2個増加。  
  • パーク 
      • アウトロー - 特定のサブカテゴリーやパークの組み合わせによっては、リロード速度の上昇に物足りなさが感じられました(例: 好戦的フレームのハンドキャノン)。  
          • リロード速度ボーナスを+50から+70に変更。
  • マーシレス  
      • 所持可能弾薬サイズのステータスを36から55に増加(これにより予備弾薬量が増加)。  
  • マウンテントップ   
      • 爆破ダメージの33%削減と衝突ダメージの強化により、全体的にダメージが以前より5%減少。  
      • パーク「マイクロミサイル」の投射速度倍率を1.4から1.2に下げました(つまり、他の後装式グレネードランチャーに比べて、40%ではなく20%速くなります)。  
      • 空中精度を低下させました。これにより、空中から放った投射物の誤差が大きくなります(改造パーツ「イカロスグリップ」を不使用の場合では約7度、使用した場合は大幅に減少します)。  
  • ギロチン  
      • 他の剣と同レベルになるように、強攻撃ダメージを最大24%低下。  
      • 備考: 今ほどではありませんが、ギロチンは今後も平均をわずかに上回る状態が続きます。  
  • MIDAマルチツールとMIDAミニツール 
      • MIDAミニツール 
          • バロックバージョンの仕様と同じように、「MIDAシナジー」の特性を内在効果に移動。 
          • 以下のパークを追加:  
              • 腰だめ用グリップ 
              • キルクリップ 
      • 備考: この武器には、武器のアップグレードを妨げるマスターワークの問題があります。この問題は今後の更新で修正される予定です。 
      • 備考: 11月11日より、銃器技師がこの武器の融合上限がないバージョンの販売を開始します。 
  • シュトゥルムとドラング 
      • ドラング 
          • (バロック)バージョンの仕様と同じように、「永遠の友」の特性を内在効果に移動しました。
          • 以下のパークを追加:  
          • 高精度弾 
          • 移動標的 
          • 備考: この武器には、武器のアップグレードを妨げるマスターワークの問題があります。この問題は今後の更新で修正される予定です。 
          • 備考: 11月11日より、銃器技師がこの武器の融合上限がないバージョンの販売を開始します。 
  • 荒廃した彫像 
      • 変質スフィア 
      • 空中の近接攻撃ダメージを25%削減。 
      • 戦闘員へのダメージに応じて得られる体力回復効果を大幅に削減。 
  • アーバレスト 
      • シールドを複数回攻撃することはなくなりましたが、シールドを持つ標的に対する効果が向上しました。 
  • 玉兎 
      • アーマー貫通弾が大口径弾に変更。 
      • これにより、エキゾチックパークが発動しなかった問題を修正。 
  • トラベラーの英雄 
      • 銃口から放たれる光の強度を低減。 
  • 鹿の角 
      • 鹿の角の最大パワーレベルを1310に増加。 
  • 神性 
      • 一部の武器で神性の囲いに精密ダメージを与えることができないバグを修正(例: エリアナの誓い)。 

エネルギータイプ要件 

  • 武器関連のアーマー改造パーツ(「装填機(ハンドキャノン)」、「弾薬探知機(フュージョンライフル)」など)は全て、任意のエネルギータイプに変更されました。  
      • 上記の変更の結果、アークの光のチャージ改造パーツは全て、同じアーマーに他のアーク改造パーツを装備している場合、または装備中の別のアーマーに他のアークの光のチャージ改造パーツを装着している場合に、2つ目のパークを発動するようになります。  

強化版改造パーツの再調整  

  • 強化版がある改造パーツ(例: 「強化版装填機(ハンドキャノン)」)については全て、基本改造パーツの効力を強化版と同じ効力まで引き上げました。  
      • 結果、これらの強化版改造パーツは廃止され、基本改造パーツのエネルギーコストがわずかに上がりました(ただし、同等の強化版改造パーツに比べるとまだ低コストです)。  
  • アーマー全体の改造パーツソケット間における競争を促進するために、異なるスロットに移動した改造パーツもいくつかあります(例: 準備速度効果の改造パーツはアームアーマーのソケットに移動しました)。
  • 幅広いカテゴリーの武器特化アーマー改造パーツ(例: 「照準設定(精密武器)」、「装填機(ライトアーム)」)はすべて廃止されました。
  • 「熟練」系改造パーツはアームアーマーのソケットに移動しました。
  • 力のオーブを拾った時に効果を発揮する改造パーツがレッグアーマーのソケットに移動しました。
  • 武器でのキル時にスーパーエネルギーを付与する改造パーツについて、そのパークを特定の武器に与え、改造パーツ自体は廃止されました。
  • 「灰の資産」、「発電装置」、「実践主義」の改造パーツがヘルメットのソケットに移動しました。
  • 「アーク耐性」、「ソーラー耐性」、「ボイド耐性」、「振動吸収装置」の改造パーツがチェストアーマーのソケットに移動しました。
      • エネルギー耐性改造パーツの有効性は、単一の改造パーツあたりで大幅に向上しました(単一の改造パーツでは最大5%が最大25%に、同じ改造パーツを重複した場合にはそれぞれ対象ダメージへの耐性が最大40%になります)。
  • 「マイナーへの抵抗」、「メジャーへの抵抗」、「ボスへの抵抗」の改造パーツが廃止されました。
  • 改造パーツ「超越した恵み」が一般ソケットに移動しました。
  • 改造パーツ「牽引力」はアーマーエネルギーを消費しなくなり、可動性にボーナスを与えなくなりました。
  • エクスプローシブ・フィニッシャーが、ソーラーエネルギータイプのグレネード関連改造パーツに分類されるようになりました。
  •   

レイド改造パーツ  

  • 斬獲のシーズンより、「最後の望み」、「救済の庭園」、そして「光の超越」で登場するレイドでドロップするアーマーには、5つ目のアーマー改造パーツソケットが付きます。このソケットは、各レイドの関連改造パーツの専用ソケットです。  
      • 「最後の望み」の対宿られた兵改造パーツは、レイド「最後の望み」でのみ機能。  
      • レイド「リヴァイアサン」の対ハイヴ改造パーツは廃止。  
      • 「過去の惨劇」の対フォールンレイド改造パーツは廃止。 
  • 斬獲のシーズン以前に獲得済みの「最後の望み」と「救済の庭園」のアーマーには、この専用アーマーソケットはありませんが、各レイドの関連改造パーツを新しいレガシーアーマー改造パーツソケットに装着することができます。 

戦闘改造パーツ  

  • 「光の超越」と斬獲のシーズンでリリースされるアーマー、斬獲のシーズン以降「最後の望み」と「救済の庭園」で獲得するアーマー、そしてアーマー2.0のエキゾチックアーマー(プレイヤーが既に所有しているものも含む)には、全て戦闘スタイル改造パーツソケットが付きます。 
      • 斬獲のシーズンでは、このソケットには光のチャージ改造パーツとウォーマインド・セル改造パーツをはめ込むことができます。   
  • シーズン8〜11の間に獲得したアーマー2.0のアーマーは全て、シーズン改造パーツソケットが、単一の統合されたレガシー改造パーツソケットに置き換えられます。このソケットには、光のチャージ改造パーツ、ウォーマインド・セル改造パーツ、ナイトメア狩り改造パーツ、救済の庭園改造パーツ、最後の望み改造パーツを装着することが可能です。 
  • バンシー44が、ブラックアーマリー、シーズン10、シーズン11のアーマー改造パーツを一定確率で販売します。

対チャンピオン改造パーツ 

  • アンチバリア弾が宿られたファランクスのシールドを貫通するようになる。 
  • 今後、すべての対チャンピオン改造パーツは、武器改造パーツスロットではなく、アーマーの改造パーツスロットを使用。 

スキル 

  • ハンターの回避スキルのクールダウンを数秒延長。 
      • (例: レベル4のこれまでのクールダウン: 22秒。今後のクールダウン: 26秒) 
  • 「光のオーブ」は、光と暗黒のサブクラス両方で使用できるようになったため、「力のオーブ」に変更。 


アクティビティ 

バンガード 

  • 過去のナイトフォールと英雄ストーリーミッションのノードを削除。 
  • ナイトフォール「試練」  
      • 「熟練」の推奨パワーレベルを1180に調整。マッチメイキングは1150から利用可能。  
      • ナイトフォール「試練」の全バージョンで、アクティビティ開始時にプレイヤーの弾薬が(これまでの「玄人」レベルと同じように)全回復するように変更。 

ギャンビット 

  • ギャンビットとプライムギャンビットを統合。 
      • 1ラウンド制。 
      • プライムギャンビットの遭遇戦において、巨大ボス戦闘員の登場確率を減少。 
      • プライムギャンビットのかけらの目標スコアと吸収率。 
      • プライムギャンビットのブロッカーは、かけら10個でキャプテンの代わりにファランクスが登場。 
      • プライムギャンビットの侵攻間のクールダウンを延長。 
      • ギャンビットのボス戦で、プライミーバルの体力が増加し、スレイヤーバフが向上。 
      • プライムギャンビットのアーマーパークを削除。 

クルーシブル 

  • クルーシブル関連のモードを更新: 
      • コントロール 
      • サバイバル 
      • ランブル 
      • 栄光: ライフリミット 
          • ライフリミットとライフリミット: フリーランス利用可能。 
      • 週間ローテーション 
          • クラッシュ 
          • カオス 
          • ショーダウン 
      • プライベート対戦 
      • 期間限定 
          • アイアンバナー 
          • アイアンバナー: フリーランス 
      • 週末限定 
          • オシリスの試練 
  • オシリスの試練 
      • オシリスの試練の必要パワーレベルが1210に増加。 
      • 装飾を装備した武器やアーマーの装飾アイコンが、試練のイントロ中に正しく表示されるように修正。 
      • 不敗のクレートの報酬に、「新」武器と武器改造パーツを追加。 
      • 追加情報はこちら
  • マップ 
      • 炎の祭壇の一部の範囲外エリアに物理的な障壁を追加。 
      • エクソダスブルーの一部の範囲外エリアに物理的な障壁を追加。 
      • コルドロンの一部の範囲外エリアに物理的な障壁を追加。 

失われた光の記念碑 

  • タワーの新たな「失われた光の記念碑」ベンダーに以下を追加:  
      • 1年目のエキゾチッククエスト武器。 
      • 2年目のエキゾチッククエスト武器のほぼ全て。 
      • 3年目のシーズン8、9、10のエキゾチックシーズンパス武器とクエスト武器。 
      • これまでに登場した全ての最高峰および儀式のクエスト武器。 
      • 保管庫行きになったレイドのエキゾチック武器。 
  • どのエキゾチックも、エキゾチック暗号1個、大量のグリマー、1種類の大量の惑星材料、そして少量のマスターワーク材料が必要になります。 
  • レジェンダリー武器には、エキゾチック暗号ではなく、2個目のマスターワーク素材が必要になります。 
  • 量は武器によって異なります。 
  • リピート可能なエキゾチック暗号の供給源を追加。詳しい内容はシュールに聞いてください。 
  • レイドでしか入手できない新通貨「征服の戦利品」を追加。 
      • 「征服の戦利品」は、保管庫内のレイドのエキゾチック武器を「失われた光の記念碑」のベンダーから入手する時に使用します。 

全般 

  • リベンの心を所持している時に死亡すると、リベンの心が消滅してしまう問題を修正。 
  • 火種を削除。 
  • 以下の「影の砦」の挑戦を月から削除:  
      • ルーン文字が彫られた石版 
      • リピート可能なストーリーミッション 
      • 「ナイトメア狩り」完了数およびタイムトライアル 
      • 「異端の奈落」完了 
      • 「救済の庭園」完了 

クエスト通知 

  • プレイヤーのHUDに通知を追加。新たなクエストの入手時、新たなクエスト過程開始時、クエスト完了時に通知が表示されるように変更。 
  • 場所を指定されているクエストを追跡すると、自動的に対象の場所にマーカーが追加されるよう変更。 
  • クエストログのシーズンタブに、現シーズンの勝利の道のりへのショートカットを追加。 

新たな光 

  • 「新たな光」の体験を大幅に拡大。 
      • 新規プレイヤーとベテランプレイヤーの両方が体験可能な新たな導入ストーリーミッションを追加。 
      • コスモドロームが新アクティビティと新NPCを伴い、ロケーションとして復活。 
      • 武器とアーマーの装備方法、クエストとバウンティ、失われたセクター、ストライクマッチメイキングなどを分かりやすく説明するために、ユーザー体験型の新チュートリアルを追加。 
      • このストーリーミッションは、クエストアーカイブから「立ち上がるガーディアン」を再入手すれば、ベテランプレイヤーもプレイできます。 
  • リスクランナーのエキゾチッククエスト「痛みと報酬」の入手場所を変更。 
      • このクエストは「新たな光」のストーリーミッションに組み込まれました。 
  • サブクラス獲得 
      • 全サブクラスを解除済みのアカウントを持っていない「新たな光」のプレイヤーは、イコラから代替サブクラスを入手できます。 
      • 新キャラクターは、最初のストライクを完了してからイコラと話すと、追加サブクラスを解除するためのハントを入手できます。 
      • どのサブクラスハントも、サブクラスと同様にクラスに焦点を当てています。 
      • サブクラスを持たない他のキャラクターは、イコラと話してサブクラスハントのパッケージを受け取るとサブクラスを入手できます。 
  • タワーのポストマスターの左手に新ベンダーを追加。 
      • クエストアーカイブベンダーは、Destiny 1の放棄したクエストのマシンと同じような役割で、ここから古いハントを入手できます。 
      • マシンにはサブページがあり、クエストページと同じようにハントがグループ分けされています。 
      • 今後、放棄された全てのハントは、このベンダーに移動することになります。 
      • それ以前のハントもこのベンダーから入手できます。 
      • この機能により、ベンダーたちが古いコンテンツに圧迫されなくなります。 
  • 「勝利の道のり」は「新たな光」の進行の一環として解除されるよう変更。 
      • 自身のアカウントが1つも「勝利の道のり」を解除していない場合は、ここで初めて「勝利の道のり」を利用できるようになります。 
      • 「勝利の道のり」を解除すると、全キャラクターがその「勝利の道のり」を利用することができます。 
      • 全期間の「勝利の道のり」のカテゴリーは、関連する「勝利の道のり」を入手すると解除されます。 
  • シーズンパスおよびその報酬は「新たな光」の進行の一環として解除されるよう変更。 
      • シーズンパスを解除すると、そのアカウントの全キャラクターが利用できるようになります。 
      • 初めてシーズンパスを解除すると、5つの無料ランク(最高ランク5)を入手できます。 
      • リフレッシュXPもシーズンパスが解除されるまで利用不可。 
      • シーズンパスが解除されると、リフレッシュXPと挑戦を利用できるようになります。 
  • 拡張コンテンツを持っていない場合は、そのコンテンツ内のロケーションはXP経由で解除されます。 
      • 解除される順番:  
          • コスモドローム 
          • エウロパ 
          • EDZ 
          • ネッスス 
          • 入り組んだ岸辺 
          • 夢見る都市 
          • 月 
  • クルーシブルおよびギャンビット 
      • 上記アクティビティは、タワー到着後、シャックス卿と放浪者からそれぞれ対象のハントを入手すると解除されます。 
      • どちらかのハントの第一過程を完了すると、そのアクティビティタイプのモードが全て解除されます。 
      • このハントは最初のストライク完了後に、タワーに戻ると入手できます。 
      • 対象のハントは入手できますが、ゲームをさらに進めるまでは、ベンダーのマーカー/ポップアップには表示されません。 
  • ストライクは、ザヴァラから与えられるストライク導入ハントの最初の過程を完了すると解除されます。 
  • 「孤独と影」のストーリーミッションには、「影の砦」や「エウロパ」と同じ導入方式が採用されています。 
      • 拡張コンテンツの有無に関わらず、全プレイヤーは入り組んだ岸辺を解除するために「孤独と影」のストーリーミッションを完了する必要があります。 
      • このアクティビティを完了しないと、入り組んだ岸辺を自由に探索することができません。 
      • 「孤独と影」を所持しているアカウントの場合、自動的に本ストーリーミッションの続きから始まり、そこからプレイしていくことになります。 
      • 「孤独と影」を所持していないアカウントは、「孤独と影」を購入すると、クエストアーカイブベンダーから「孤独と影」のストーリーミッションの続きを入手できるようになります。 
      • 「孤独と影」を所持していないアカウントでも、対象となるパトロールゾーンを解除すると、入り組んだ岸辺と夢見る都市を探索できるようになります。 
  • 光の超越 
      • ベテランキャラクターでログインし、「光の超越」のストーリーミッションを開始する資格があると認められると、自動的にこのミッションが始まります。 
      • 新規キャラクターでログインし、「光の超越」のストーリーミッションを開始する資格があると認められても、「新たな光」のクエストを完了していない場合は、このミッションは自動的にはスタートしません。 
      • 新規キャラクターでも手動であれば、「光の超越」のストーリーミッションを開始できます。 
  • シャペロン獲得 
      • エキゾチックショットガン「シャペロン」を別の方法で入手できるようになります。 
          • 対象のハントはコスモドロームのショー・ハンか、タワーのクエストアーカイブベンダーから入手できます。 
          • このハントを入手するには「光の超越」を所有している必要があります。 
      • 既存のシャペロンのハントは削除されず、今後も拡張コンテンツ「孤独と影」の一部として利用できます。 

その他 

  • Stadiaで100人以上のフレンドがいる場合、リストにオンラインのフレンドが表示されないことがあるバグを修正。 
  • 進行中のアクティビティに途中参加した場合、バウンティの進行が得られないことがあるバグを修正。  
      • これは特にアイアンバナーのバウンティに与える影響が大きく、アーティファクトパワーボーナスが有効になる場合もありました。 

全般 

PC 

  • 互換性のあるNVIDIAカードおよびドライバーを使用しているPCプレイヤーは、ゲームプレイ中の「クリックして表示」する際の遅延を減少させる、NVIDIA ReflexインテグレーションのDestiny 2をプレイ可能。  

環境 

  • EDZとネッススの大部分のエリアの照明効果を更新。 
  • EDZの照明効果と空の描写を更新。 

ローカライズ 

  • 世界的なパンデミックにより音声録音が困難であるため、以下のキャラクターに異なる声優を採用:  
      • オシリス(ポルトガル語[ブラジル]バージョン) 
      • エリス(ポルトガル語[ブラジル]バージョン) 
      • エリス(ポーランド語バージョン) 
  • 可能な限り早急にオリジナルキャストに戻す予定です。 

高度なレンダリング     

  • 照明効果の改善により暗いエリアの安定性が向上。 
  • 明るさ設定を再度確認し、好みに応じて調整してください。 
  • 最大効果を得られるよう、HDRブラックポイントをデフォルトの中間値に設定することを推奨します。 

 
このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon