JavaScript is required to use Bungie.net

Destiny 2更新1.2.0 - 5/08/2018

ウォーマインドのリリース
  • ウォーマインドがリリースされました
  • シーズン3が始まりました


キャラクター

全般
  • ウォーマインドを所持しているプレイヤーはレベル30、パワーレベル385が最大となります


感情表現
  • 感情表現のマルチスロットが解禁され、4つあるスロットに好きな感情表現を割り当てられるようになった
  • 感情表現はキャラクターの所持品にある感情表現のマルチスロット用のページに保管されます
  • 感情表現がキャラクターに保管されるようになっため、感情表現のコレクションを保管庫から取り除きました


サンドボックス

スキル
  • いくつかのサブクラスもしくはエキゾチックパークから得られる追加のグレネードのチャージ速度(大幅に遅かった)がメイングレネードと同じ速度率でチャージされるようになった
エキゾチックの武器 – 全般
  • エキゾチックのマスターワーク武器が実装された

エキゾチックのキネティックウェポン
  • スイートビジネス
    • キネティックの弾薬を拾った時に得られる弾薬の量が増加した
    • 所持できる弾薬が増加した

  • ビジランス・ウィング
    • パーク「ラストスタンド」が発動した際に最大まで回復するように設定した

  • 玉兎
    • 安定性が上昇した(+20)

  • ラットキング
    • 集団んでいる時の全体的な数値の上昇を高めた
    • 2人のプレイヤーがラットキングを装備している時のダメージ量が大幅に上がるようになり、それ以降の追加プレイヤーで得られるダメージ量は僅かに増加する 
    • ラットキングを装備しているだけでパーク「ラットパック」が発動して累積されるようになった
    • パーク「ラットパック」が発動してる時のHUD通知が追加された
    • 所持できる弾薬が増加した
    • フルオートになった

  • クリムゾン
    • ダメージ、連射速度、射撃間の回復に要する時間を再調整した
    • 所持できる弾薬が増加した

  • シュトゥルムとドラング
    • シュトゥルム
      • ベースとなる安定性が上昇した
      • ドラングから得られるオーバーチャージラウンドに80%のボーナスダメージがついた
      • マガジンがオーバーチャージされた時ようにHUDステータス通知と色で見分けやすくする機能が追加された
    • ドラング
      • ドラングでキルすることでシュトゥルムがリロードされ、シュトゥルムの弾がフルの状態でなくても、オーバーチャージされる
      • マガジンサイズが上昇
      • パーク「暴れん坊」が付いた

エキゾチックのエネルギーウェポン
  • ハードライト
    • リロード時に自動でダメージタイプを変えられるようになった
    • 反射した弾丸が2倍のダメージを与えるようになった

  • グラビトン・ランス
    • 2点バーストになった
    • 安定性が上昇した
    • ラウンド最後のバーストの反動を軽減した
    • コスモロジーの爆発で与えるダメージが増加した
    • コスモロジーの爆発からボイド投射物が散らばるよになった
    • 排除された敵は空中に跳ねるて落ちるようになり、倒した場所の近くで爆発するようになった
    • 照準補佐が向上した

  • スカイバーナーの誓い
    • 照準補佐が向上した(+10)
    • ハンドリングが向上した(+30)
    • パーク「爆発ペイロード」が付いた
    • 腰撃ちで射撃するとやや遅めの投射物が放たれ敵を追跡する

  • リスクランナー
    • アーク伝導体が発動中に与えるダメージが上昇した
    • リスクランナーを手に持った状態でアーク伝導体が発動しているとアークダメージへの耐性が50%増加するようになった
    • クルーシブルでもアークダメージ耐性が付くようになった
    • アーク伝導体は手に持っていない状態でも発動することができるようになった
    • アーク伝導体が発動中に見えるアークの視覚効果が追加された

  • サンショット
    • ダメージを上昇しキルをした時に起こる爆発の範囲を広げてた

  • コールドハート
    • ダメージ値の上昇が速くなった
    • 受けるひるみを軽減した
    • 精密性を1.05倍から1.4倍にした

  • プロメテウス・レンズ
    • マガジンサイズが100になった
    • エリアダメージを増加し、ビーム単体のダメージを減少した
    • 精密性を1.05倍から1.4倍にした

  • ファイティング・ライオン
    • 爆風のダメージを増加し、弾薬が直撃した時のダメージを減少した
    • 所持できる弾薬が増加した
    • 使用回数を上昇させた
    • この武器でキルをするとエネルギーウェポン弾を確実にドロップするようになった

エキゾチック武器
  • トラクターキャノン
    • 武器でのダメージで標的を抑制できるようになった
    • 武器でのダメージによって10秒間、標的がボイドダメージに対して弱体化するようになった(+50%)

  • D.A.R.C.I.
    • ひるみが軽減した
    • スコープの倍率を下げた
    • 標的をロックオンした時の精密ダメージを増加した(最大4倍)
    • 照準補佐を向上させた

  • ボレアリス
    • ひるみが軽減した
    • (敵もしくはスパースキル発動中のガーディアン)のシールドを対応する属性ダメージで壊すと、マガジンの残りの弾薬の威力が2倍になる

  • ザ・プロスペクター
    • グレネード弾が表面に付着するようになった
    • 時間の経過と共に焼却ダメージを与えるようになった

  • ワードクリフ・コイル
    • ワードクリフ・コイルを他のパワーウェポンに変えた時に意図した以上のパワーウェポン弾を得られる問題を修正した


武器の特殊効果
  • パルスモニター
    • マガジンの17.5~35%をリロードするようなった
    • 装備していない状態でも発動するようになった

  • 精密フレーム
    • 精密フレームカテゴリーの武器において安定しない反動抑制を引き起こしていた問題を修正した
    • 武器の反動のパターンが以前に比べて一定になった

レジェンダリー武器:
  • 精密フレームのハンドキャノン
    • 照準モードでの射撃時のアニメーションを調整した

  • リニア・フュージョンライフル
    • 精密ダメージの倍率を1.5倍から2.0倍に上昇した

  • 軽量・グレネードランチャー
    • 銃尾からリロードするグレネードランチャーを調整し、これによってリロード後やダッシュ後に素早く射撃が可能になった

  • スナイパーライフル
    • スナイパーライフルのぐらつき度を全体的に軽減した
    • 全てのスナイパーライフルのスコープを調整し、ぐらつき、反動、ブレの際に一定の挙動をみせるようにした
      • 開発者のノート:この問題のため控えてた各スナイパーライフルの更新ができるようになりました


アクティビティ

PvE
  • プレイヤーが与えるダメージスケーリングvs高レベルの敵の比率を変更した
    • パワーレベルにおいて、プレイヤーのレベルが敵レベルより低いと倒すまでに時間がかかる
    • 受けるダメージと与えるダメージのスケーリングの上限を40パワーレベル差から50パワーレベル差に増加した
    • プレイヤーよりの上のレベルでの戦闘はプレイヤーの最大で50パワーレベルまで可能である
    • 敵がプレイヤーより少なくとも50パワーレベル上であると、ダメージを与えることができなくなる
    • 高レベルでダメージを与えられない敵の名前の横には「??」アイコンが表示されるようになる
    • 各武器タイプの敵エネルギーシールドに与えるダメージを変更した:
    • 属性が一致するエネルギーウェポンでのダメージ(3倍)
    • 属性が一致しないエネルギーウェポンでのダメージ(2倍)
    • キネティックウェポンでのダメージ(ボーナスダメージなし)

ストライク
  • 英雄ストライクにローテーションする戦闘条件の機能が追加された:
    • 以下のものが英雄ストライクのプレイリストにおいて常に有効化される
    • エレメントの炎の内1つ(週間ローテーション)
    • 好機の内1つ(日間ローテーション)
    • 危機の内1つ(日間ローテーション)
    • 上記ついで、英雄ストライクのベースの難易度をナイトフォールの難易度に近づけた

  • レジェンダリーのナイトフォールストライクの挑戦カード
    • シュールとレアの挑戦カードと交換で入手できる(無料)
    • レジェンダリーの挑戦カードは好機と危機対しての追加スロットを与える

  • ナイトフォールストライク「庭園の世界」と「サバスンの歌」のボスを倒した際のポイントがスコアに追加されなかった問題を修正した
  • ナイトフォールのスコアの概要が最後に死んでからのキルの数しか表示しなかった問題を修正した
  • アクティビティ完了全体のスコアを表示するようになった
  • 挑戦「不屈」でファイアーチームメンバー全てが条件を満たしていなくても完了できていた問題を修正した
  • 失われたセクターもしくは意図しないエリアでプレイヤーが稼いだポイントがストライクのスコアに加算されていた問題を修正した
レイド
  • レイドの報酬に対する週間上限はクラス別になった
  • 同じクラスのキャラクターを複数所持しているプレイヤーは、レイドとレイドゾーンをした週の始めの1回のみ報酬を受け取るようになった
タワー
  • バンガード、クルーシブル、ナインの試練、アイアンバナーでシーズンのランクが解禁された
  • 保管庫が200個から300個のアイテムを収納できるようになった
  • 「オシリスの呪い」を所持していないとイベントエンブレムが表示されなかったコレクションの問題を修正した
  • ケイド6から水星の宝の地図3つを入手できなかった問題を修正した


アイテムと通貨

全般
  • マイルストーンでよりバランスの良い配分でエキゾチックの武器とアーマーが入手できるようなり、以前と比べるとエキゾチックの報酬率はやや下がる
  • 強力なエングラムからDestiny 2発売時にリリースされたエキゾチックが出ない問題を修正した
  • ログイン後の最初の強力なエングラムからエキゾチックが確実に入手できていた問題を修正した
  • アンコモン装備のロード時間が遅い問題を修正した
  • アイテムの詳細画面で改造パーツとシェーダーが分解できるようになった
  • ポストマスターと保管庫でアイテムが分解できるようになった
  • ロケーション関連のパークを所持していたシーズン2のエキゾチックゴーストシェルが、今後手に入ると時にヘラス盆地のロケーションパークを所持する可能性があるようになった

キャラクターの所持品
  • キャラクター所持品内に、エキゾチッククエストに関連する遂行アイテムを管理する 「ハント」カテゴリーを追加した
    • ハントカテゴリーのアイテムは各キャラクターに付随してるため、アカウント間で共有されません

エバーバース
  • シーズンのマイルストーンとして、各キャラクター(1つのアカウントにつき最大3人)がテスからブライトエングラムを1個ずつ入手することができます
  • ブライトダストで購入できるアイテムの数を14個から18個に増加した
  • 追加スロットにはシェーダーとトランスマット効果が実装される
  • 所持品とポストマスターに空きがなくてもバンドルやエングラムが購入できた問題を修正した
  • エバーバースの輝く恩恵から報酬を得た際に、ポストマスターに正しいアイコンが表示されなかった問題を修正した

  • エバーバースにプリズム・マトリックススを追加した
    • 追加時は、プリズム・マトリックスがシーズン3のエバーバースアイテムが10個がプリズム・マトリックス内に含まれる
    • 週一のリセット後の最初のレベル・アップの際にプリズム・ファセットが手に入り、プリズム・マトリックスを一度自由に起動できる
    • 1度に持てるプリズム・ファセットは3個までです
    • また、200シルバーで起動1回分を購入することができる
    • 所持品にはノックアウト方式が採用され、重複で受け取ることはない
    • ブライトエングラム、ブライトダスト、もしくはそれ以前にマトリックスから入手したアイテムはノックアウトのリストに追加されるようになる


クラン

進行状況
  • シーズン3で獲得できる新しいクランパークのセットが追加されます
  • シーズン2でクランランク6に到達したプレイヤーには、新しいクランバナーポールが贈られました
クランエングラム 
  • ナインの試練とレイドのクランエングラムからナインの試練とレイドの武器を獲得できなくなりました
    • その代わりにクルーシブルとバンガードの報酬が獲得できるようになりました
  • パワーが340以上に達したプレイヤーはクランのエングラムから報酬を得ることができなくなりました
    • ナイトフォールとクルーシブルのクランエングラムは最大で340パワーの報酬が手に入ります
ガイド付きゲーム
  • 新しいガイド付きゲームチケットが全てのプレイヤーに与えられました
  • レイドの戦闘とレイドをガイド役として完了した回数を表示する、リヴァイアサンのガイドエンブレムが入手することができます
  • ガイド役としてレイドを完了した後、14日間このエンブレムから特有のオーラが得られます
  • オーラが発動している状態でガイド役としてレイドを完了すると1週間に1度ブライトエングラムが与えられます


クルーシブル

全般
  • プライベート対戦モードを全プレイヤーがプレイ可能となりました
  • プライベート対戦で各拡張コンテンツのマップをプレイするには「オシリスの呪い」と「ウォーマインド」を所有している必要があります
  • クルーシブルにランクシステムを追加した(詳細はこちら)
  • ファイアチームのマッチメイキングシステムを追加した(詳細はこちら)
マップ
  • クルーシブルプレイリストで「オシリスの呪い」と「ウォーマインド」のマップを全プレイヤーがプレイ可能となった
  • 新しいウォーマインドマップ:「メルトダウン」と「孤独の地」
  • 炎の祭壇、死の崖、無限の谷にスポーン地点を追加した 
  • 意図されるプレイ可能スペースから外に出られないようにするため、灼熱にデッドゾーンを追加した
  • 死の崖で6v6を行う際のシネマティックのカメラ位置を修正した

ゲームモード
  • 毎週ローテーションするプレイリストに「ダブル」を追加した


音声

設定
  • Destiny 2の設定メニューを通して選択できる音声オプションを追加、改善した(ヘルプ記事)
    • 効果音の音量
    • ダイアログ/シネマティックの音量
    • BGMの音量
    • チャット音量

PC

  • ボタン設定
    • Destiny 2の設定メニューを通して2番目のキーマッピングを割り当てできるようになった
    • ボタン設定はデフォルトでアカウントごとに保持されるようになった 設定画面の設定でボタン設定をアカウントごとの代わりにPCごとに設定できます

  • テキストチャット
    • 受け取ったテキストチャットのメッセージをデフォルトで表示します テキストチャットを最小の状態に自由に切り替える割り当て可能なキーがあります(デフォルト時はLキー)
    • テキストチャットが最小の時はメッセージを受け取った時にプレイヤーを促す音声がなります設定画面でこの機能をオフにできます



画面上の表示

全般
  • ローケーションマップ上にカーソルが表示されないことがあった問題を修正した

このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon