JavaScript is required to use Bungie.net

今週のBungie – 2018年2月15日

Bungieでは今週、真紅の日々のお祝いをしています。

飾りつけされ、報酬が溢れかえる中、2人組みのチームがクルーシブルで戦っています。イベントに関する詳細はこちらを参照してください。このお祝いは、週一のリセットが発生する2月21日の午前2時まで続きます。

お祝いが1つ終われば、別のお祝いが始まるものです。



ラリーキャップ

来週、ファクションラリーが戻ってきます。このイベントは2月21日の午前2時に開始します。今回は、失われたセクターにタイマーはなく、ボスを倒せばすぐにクレートを開けることができます。どのファクションに忠誠を誓うか、今から考えておきましょう!現在、ニューモナーキーがラリーを2連覇中です。見事、3連覇となるでしょうか?


ニューモナーキー


デッドオービット


フューチャーウォー・カルト

今回が初めてのファクションラリーだという場合は、詳細を共有させていただきます。まず、タワーを訪れて、いずれかのファクションに忠誠を誓う必要があります。次に、荒野へ繰り出して様々なアクティビティを完了させましょう。ファクションの印が報酬をもらえるくらい集まったら、ファクションのリーダーに渡して報酬の入ったパッケージをもらいましょう。

今回のイベントでは、パッケージに新しい武器がいくつか追加されています。報酬リストに加えられたのは以下の武器です。





戦う目的はこれだけではありません。イベント終了時に、プレイヤーに報酬パッケージを渡した数が最も多かったファクションから、別報酬として特別な武器が提供されます。勝者に輝いたファクションに忠誠を誓っていたプレイヤーはかなりの割引価格(1000グリマー)でその武器を購入することができます。忠誠を誓わなかったプレイヤーは50000グリマーを支払わなければいけません。勝利した時に購入できる武器は、それぞれ以下の通りです。


ニューモナーキーのパルスライフル


デッドオービットのパルスライフル


フューチャーウォー・カルトのスカウトライフル

またこの3つのファクションが対決します。そして、彼らの運命はどれだけのプレイヤーに忠誠を誓ってもらえるかにかかっています。フーチャーウォー・カルトは、今回こそ勝者となれるのでしょうか?



微調整

数週間前、ジョシュ・ハムリックからサンドボックスの変更に関する最新情報を届けてもらいました。これからも度々顔を出してサンドボックスチームからの状況報告をするとも言っていましたね。確か、「長い『コースメニュー』の前菜」でしたっけ?今回もお届けしたい情報があるそうです。

シニアデザイナーのジョン・ワインズニュースキーが、エキゾチックアイテムをさらにエキゾチックにするためにチームが行っている微調整作業について、最新情報を引っさげて来てくれました。

ジョン:プレイヤーの皆さん、こんにちは!Destiny 2の作業予定表にあったエキゾチックの微調整に関してお話するためにやって参りました!

Destinyが発売された当初、プレイヤーに喜んでもらえるようなエキゾチック武器を多数作り、プレイテストをしてリリースしました。発売してまもなく、プレイヤーから感想をたくさんいただくことができました。これによって、こちらでの作業の進め方を再確認したり、調整を施したりでき、最終的にエキゾチック武器だけに焦点を置いたDestiny初のサンドボックス更新をリリースすることができました。Destiny 2でもまたこのような更新をしたいと思います。今回はエキゾチック武器だけに留まらず、アーマーにも調整を施したいと思います。

この作業におけるゲームプレイ関連の目標:
  • プレイヤーのパワー上昇を追加または向上させることに焦点を置いたエキゾチック装備の調整作業。
  • 使用頻度が低いアイテムに焦点を置くが、全アイテムが調整の対象。
  • アイテムごとに確立したゲームプレイを伸ばす。アイテムの個性を薄れさせてしまう全体的な改善を回避。

つまり、これはどういうことなのかと言うと、例えばグラビトン・ランスを見てみましょう。機能的な概念は、宇宙のボイドパワーを秘めた弾薬を2発撃ち出し、それによって作り出された空気抵抗ゼロの道筋を大口径の精密ショットが跳んでいく、というものです。最初の2発を撃ち出す時はほぼ全く反動がなく、空気抵抗もありません。3発目は距離によるダメージ減衰を伴わずに大ダメージを発生させます。キルの際に敵の体が大きな力に押されたように後ろに跳ばされ、転がって爆発します。

全体的な傾向として、プレイヤーからはこのような感想をいただいています。「見た目がいい、音がいい、爆発の仕方が楽しい!バースト弾の最後の1発が大ダメージだからPvPでなかなかキルを達成できない。次を撃とうにも反動が大きすぎて難しい。どのアクティビティでも敵の体が後ろに跳びすぎるため、なかなか爆発でダメージを与えられない」

見た目は楽しいが実用性には欠けている、ということが分かります。

最初の問題を解消するため、バースト弾の反動を軽減し、照準補佐を追加し、3点バーストから2点バーストに変えました。この変更があっても、重力を無力化する低ダメージの弾丸が最後の弾丸が通る道筋を作り出す、という設定は変わりません。また、これによってバーストごとのダメージをPvPの戦闘中でも使えるようなレベルにすることができました。実際、この変更によってグラビトン・ランスが他のパルスライフルと比べて僅かに数理的に向上したと言えると思います。

2つ目の感想に答えるため、標的となる敵に調整を加えました。そのため、大きく後ろに跳び、爆発ダメージを与えられない範囲まで押し出されてしまうのではなく、倒された敵が上に向かって後ろの方に浮遊するようになりました。(重力の銃なので!) また、爆発を大きくし、ダメージを増加して、残っている標的を追跡するボイドフィールドの投射物を発生させるようにしました。

作業の目標をどう見ているのか、それを装備にどう反映させているのかを説明するために少し大げさな例を挙げさせていただきました。この記事を書いている時点で、更新が予定されていない武器はマーシレス、テレスト、ワードクリフ・コイル、MIDAマルチツール、コロニー、アクリウスの伝説、ビジランス・ウィングです。これら武器のいくつかは変更がなくても使い勝手が良いですが、ビジランス・ウィングのような武器は更新1.1.4で予定されている微調整で既に向上させることができています。他の武器はパワーや実用性の改善が様々な度合いで行われており、ステータスを向上させただけのものもあれば、上述のようにもっと深いところでの改善が施されたものもあります。

この更新で多数の強力な装備に変更を加えることになるため、プレイヤーへの影響をきちんと理解するにはデザインやテストなどに多大な時間を費やす必要があります。ダメージを上げて、1つの銃やヘルメットをつけた状態でストライクを1回、またはクルーシブル対戦を1回プレイするだけでは不十分と考えています。ちょうどいいパワーに設定したり、装備を様々な組み合わせで身につけて全てのアクティビティでテストしたり、バグを見つけて修正したり、そして、その後に新しい機能を反映させるためにパークの説明文を更新し、それをローカライズチームに翻訳してもらったり... など、膨大な作業が必要となるため、時間はかかりますが、きちんと進めていきたいと思っています。ご辛抱いただき、心から感謝します。待った甲斐があったと思ってもらえるように精進します。

エキゾチックのマスターワークに関しても、後日お話せていただきたいと思います!それでは、これからもお互いに思いやりながらプレイしてください!



真紅の明瞭さ



ヘルプフォーラムへ行けば、プレイヤーは必要なサポートを受けられます。Destinyプレイヤーサポートチームは常に挙げられる問題に目を光らせ、開発チームに報告してくれています。

今週の報告は以下の通りです。

真紅の日々に関する説明
Destiny 2で真紅の日々が解禁となりました。このイベントは2月21日の週一のリセットまで続きます。プレイヤーから挙がったコメントを見させていただいたので、以下について説明させていただきたいと思います。
  • 真紅の日々を通してDestiny 2に導入されたクルーシブルマップ「灼熱」は、2月21日にイベントが終わるまで、真紅の日々のクルーシブルプレイリストでのみプレイ可能です。イベント終了後は、既存のマップと共にクルーシブルのローテーションに加わります。
  • 真紅の日々のクルーシブルプレイリストに参加することでもらえるエキゾチックスパロー「猪突猛進」は、真紅のエングラムから獲得できるものではなく、また真紅のエングラムの「ノックアウト」リストにも影響しません。エキゾチックスパロー「無敗」は、入手すると真紅のエングラムの「ノックアウト」リストに入手の事実が反映されます。また、このスパローは真紅のエングラムまたはエバーバース貿易会社を通してのみ入手可能です。

真紅の日々に関する詳細は、ヘルプ記事ブログ投稿を確認してください。

臨時修正1.1.2.1
今週の始めに、Destiny 2臨時修正1.1.2.1をリリースしました。この臨時修正によって、失われたセクターの報酬からタイマーが除去され、またボスを倒すごとにクレートを1度しか開けられないように挙動が調整されました。

今後のメンテナンスやゲーム更新に関する情報は、Destinyサーバーと更新ステータスのヘルプ記事を参照するか、Twitterで@BungieHelpをフォローするか、help.bungie.net/jaでサポートのフィードを確認してください。



モバイル



作品ページから皆さんの電子機器へ直接お届けしています!動画の時間です!

毎週、コミュニティが作成した動画をいくつか共有しています。自作の動画が選ばれた場合は、Destiny 2の特別なエンブレムを贈らせていただきます。自作の動画を作品ページに投稿するだけでエントリーすることができます。勝者に輝いたプレイヤーは、動画の説明部分に作成を手伝ってくれたプレイヤーの名前も忘れずに入力してください。そのプレイヤーにもエンブレムを贈りたいと思います。それでは、今週の勝者を発表します。

今週の動画: マイクを落として得意顔。


特別賞: モンスター。




真紅の日々の2対2の対戦があと数日続きます。イベント終了後はファクションラリーです。パートナーを連れて2人組みの敵チームと戦うのはとても楽しいですね。プレイヤーの感想もいつでも受け付けているので、聞かせてください。真紅の日々のプレイリストに関する感想は、こちらへどうぞ。

来週、私はフューチャーウォー・カルトに忠誠を誓うかもしれません。可哀相に思えてきたので。他にも忠誠を誓う人はいますか?

<3 Cozmo
このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon