JavaScript is required to use Bungie.net

パッチノートのプレビュー:2.8.1.1

4月30日(木)、Destiny 2 臨時修正2.8.1.1をリリースする予定です。今回のパッチでは、最近発生したバグの修正と、名士のシーズン開始以来クルーシブルで少し輝きすぎていた武器の簡単な調整が行われます。 

本日の記事のテーマは、その名前に恐怖心を抱く人と純粋な喜びが湧き上がる人に二極化しそうな武器、「ハードライト」です。チームより、明日この武器がどのように調整されるのかについてお知らせします。ローカライズ言語版のゲーム内テキストは更新2.8.1.2で修正されます。

開発チーム: ハードライトは、使い勝手を向上させるために最近行った調整と、パッチ2.8.0で実行されたオートライフルの調整の組み合わせにより、最前線で活躍することになりました。

今回はマウスとキーボードユーザーによる使用の調整を主としています。距離に関係なく正確に狙える能力により、より効果的に跳飛弾を使用することができるだけでなく、より遠距離の標的にもこの武器を使用することができるためです。

ファイティング・ライオンなど、ハードライトと同じように間接射撃ができる武器もありますが、そういった武器は一般的には直接対決時には効果が薄くなります。ハードライトには良いステータスが多く、使用するプレイヤーが増えれば増えるほどその影響力は大きくなり、最終的にはどんな遮蔽物があっても危険なレベルになります。そのため、武器の特徴を維持するためにボーナスはいくつか残しつつ、間接射撃を可能とし、奇妙な状況での予期せぬ致死性をもたらす側面をいくつか削減します。

  • ハードライト
      • ハードライトのダメージ減衰の下限は0.7xになる(オートライフルは標準0.5x)。
      • 跳飛弾ボーナスダメージをPvEとPvPで変える。
          • PvEでのダメージは2.0xダメージを維持。
          • PvPでのダメージは1.35xダメージになる。
      • 意図した以上に武器の安定性を上げた隠し反動調整を削除。

公式パッチノートに関してはBungie.netにご注目ください。リリーススケジュールに関してはTwitterで@BungieHelpをフォローしてください。
このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon