JavaScript is required to use Bungie.net

声を届けて - Black Lives Matter

米国では、6月19日という日付の重要性が高まってきています。「Juneteenth」と呼ばれ、「自由の日」として認識されています。1865年のこの日、テキサスの奴隷に初めて自由が宣言され、人々は奴隷制度の廃止を祝いました。私たちBungieは、この機会に、世界中の皆さんと一緒に「Juneeteenth」をお祝いしたいと思います。

今月初めのイベント中には、ジョージ・フロイドさんの死を悼んで8分46秒の黙祷を捧げ、より多くの時間、努力、そしてお金を費やして組織的人種差別と戦うことを約束しました。皆さんも、支持を表明し、声を上げて、この戦いに参加してください。

本日、「声を届けて」のコレクションピンとエンブレムを発表しました。「声を届けて」のコレクションピンとエンブレムの売上による利益は全て、Equal Justice Initiative (eiji.org)に寄付されます。2020年6月24日(水)より、Bungieストアにて先行予約を開始します。Destiny 2の限定エンブレム「声を届けて」は、ご注文後24時間以内にメールでお送りします。

「声を届けて」コレクションピン

Destiny 2エンブレム「声を届けて」

私たちは、Destinyのガーディアンが人類と希望のために戦うことを知っています。黒人の方々が現実で直面する課題は、ゲーム内の敵のように簡単に打ち負かすことはできませんが、私たちはこの戦いにも団結して挑むガーディアンの姿が見られることを期待しています。前にもお伝えしたように、私たちBungieは、開発者、ファン、地域住民を含め、ブラックコミュニティのために立ち上がることを約束します。不公正のない平等な世界を共に実現しましょう。さあ、ガーディアンの皆さん、私たちにはやるべきことがあります。

Black Lives Matterという言葉のとおり、命の大切さに人種は関係ありません。


このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon