JavaScript is required to use Bungie.net

今週のBUNGIE – 2018年8月9日

今週Bungieでは、2年目を迎えるDestiny 2の進化した戦闘のデモプレイを行いました。

刺激だらけのライブストリームの中で、お気に入り武器の新たな運用方法やランダムなパークセット、戦術的な武器の改造パーツ、さらにキル時間が速くなったクルーシブルなど、全てのプレイヤーに期待に応えられるような変化をお見せしました。この新たな変化は8月29日のサンドボックスの更新プレビューで全てのプレイヤーが体験できます。



これまでいただいた質問の中で話題になっていたことの1つが、古い武器の改造パーツをどのように新たな改造パーツに置き換えるかでした。8月29日から、現在使用している改造パーツは使用できなくなり、所持品内にある改造パーツについては、安心して素材に変換できるよう、分かりやすく表示する予定です。9月5日に、銃器技師の所持品に「孤独と影」の改造パーツが新たに追加されます。

今日から8月28日の事前インストールまでの間は、1年目の改造パーツを使うことで、1年目の武器のダメージ属性を固定することができます。改造パーツが使用できなくなったあとも、そのダメージ属性は維持されます。8月28日に古い改造パーツのスロットが廃止されるので、それ以降は、1年目の装備品への改造パーツの組込みや、ダメージ属性の変更はできなくなります。いくつかの武器はキネティックスロットに移り、今までどの属性を適応していたに関係なく属性ダメージがなくります。IKELOSのスナイパーライフルやショットガンはソーラーで固定されます。以下がキネティックに移るレジェンダリーの武器です:

  • バリガント
  • シェパード・ガード
  • ホーソーンの愛用ショットガン
  • 神の孤独
  • パーファクト・パラドックス
  • 極寒のジャッカル
  • シリコン・ニュロマ

他にも様々な変更があります。是非お楽しみに。今回の変更はかなり大きなものになります。詳細はまた後ほど。


目覚めと夢

クルーシブルとは全く異なる、Destiny初のゲームクリア後用ロケーションが皆さんを待っています。



Destiny 2「孤独と影」では夢見る都市が新たに追加されます。


2年目の伝説への軌跡

「孤独と影」で調整を行っているのは、武器の調整やシステムだけではありません。皆さんは新たな旅の中で、これまでとは違う報酬の獲得方法やレベルアップの仕方を発見することになるでしょう。これからの予定についてはインベストメントチームの説明を参照してください。

インベストメント開発チーム: シーズン4の進化と環境について、以下のことを最終目標にしています。
  • タワーで最大パワーを持つプレイヤーに出会った時のあの感動を取り戻す。
  • レベル上げとパワーアップの過程を意味のあるものにする。
  • 新たにアクティビティの報酬を獲得した時、プレイヤーに一辺倒だと感じさせないようにする。
  • プレイヤーが難易度の高いことを達成した時、報酬は特別なものか固有のものにする。
  • ナビゲーターに表示されているもの以外にも、その週のパワーソースを用意する。

パワーの獲得

1年目は、レイドのようなアクティビティに参加した時に得られる報酬のパワーが、絶対的な範囲内に固定されていました。低レベルでクリアしても、報酬のパワーレベルはほとんど同じです。「孤独と影」では、コンテンツの難易度によって、そのコンテンツで得られる装備のパワーレベルを調整するようにしました。推奨レベルより40低い状態でレイドをクリアすれば、より強力な報酬を得ることができます。

プレイヤーが強力な報酬を獲得した時、パワーレベルが上がらないようなパワーの調整は行いません。パワーが推奨レベルよりも100高くても、少なくともプレイヤーの現在の平均パワーレベルよりも1レベル上の報酬が手に入ります。つまり、パワーレベルの低いチームメイトたちと一緒にプレイしても恩恵を得られるようになります。

また、週一のリセット以外にも、いつもと異なるプレイリズムで気分転換しながら強力な報酬を獲得できるパワーソースを新たにいくつか用意しました。プレイヤーが様々なアクティビティをプレイしたくなるような環境作りを目指しています。とはいえ、移動中に手に入る報酬の中にはそれほど強くないものもあります。最大パワーまでの道のりを台無しにしたくはありませんので、「孤独と影」が発売されたら、皆さん自身でゲームクリア後に到達するための最適解を見つけ出してください。

パワー関連はこれで最後になりますが、エキゾチックに関する意見や感想もたくさんいただいています。報酬をもっと価値のあるものにするために、「孤独と影」では、エキゾチック報酬を受け取った時に、必ずそのパワーがガーディアンのパワー以上になるように設定されています。

マイルストーン

「孤独と影」ではマイルストーンに変更を加え、Destiny 2で一度しか行えない最も重要なクエストなどを分かりやすく表示するようにしました。キャンペーンクエストがその一例で、各地域のワールドクエストは、キャラクター所持品のハンターセクションでいつでも確認できます。1年目のマイルストーンの多くはアクティビティの挑戦に変更されます。変更後もこれを達成することで強力な報酬を得られますが、マイルストーンには表示されません。アクティビティの挑戦は、ナビゲーター内に表示されているそのアクティビティのツールチップで確認できます。




アクティビティ

Destiny 2「孤独と影」では通常のストライクを更新し、難易度選択と戦闘条件を追加しました。英雄ストライクは 8月29日の更新2.0で廃止となります。
  • 「孤独と影」のプレイヤー
    • ストライクのプレイリストは以下の3つの難易度から選択:
      • パワー300
      • パワー400
      • パワー500
    • 任意の難易度のパワーを40上回ると、その難易度は選択できなくなる。
      • これにより、プレイヤーがゲームクリア後のパワーレベルに到達した時に、偏りのないマッチメイクが可能になる。
    • パワー500のプレイリストが常に利用可能。
    • 戦闘条件あり。
  • レガシープレイヤー
    • ストライクのプレイリストが、現在利用可能な1年目のプレイリストに対応したものになる。
    • 推奨パワー200。
    • 戦闘条件あり。

8/29から9/5まで、全ストライクのプレイリストで戦闘条件は利用できません。

シーズン4ではナイトフォールにも変更を加えています。威光難易度を廃止し、通常のナイトフォールの難易度を高くしました 。さらに、プレイヤーは毎週、3つのナイトフォールの中から1つを選択することができます。これにより、特定のナイトフォールの報酬が欲しい場合は、そのストライクが再びおすすめ状態になるまで待つ必要がなくなります。3つのオプションがありますが、特定のストライクを選択するには、それに対応した拡張コンテンツを所持している必要があります。レガシープレイヤーも、挑戦カードを使うことで戦闘条件を有効にできますが、270パワーのナイトフォールではスコアリング機能は利用できません。

瞑想は廃止になり、英雄ストーリープレイリストに変更されます。新しいキャンペーンミッションはパワーレベル500を想定して作られていますが、旧キャンペーンミッションは、そのミッションを開始した時のパワーレベルを参照して調整されます。これにより、レガシープレイヤーも今までのように自由にストーリーを楽しむことができます。

イコラ・レイバンガード研究者の評価の印は、8月29日以降、通貨として使用できなくなり、プレイヤーのインベントリから削除されます。レジェンダリークラスの専用装備も廃止されるので、獲得したい場合は、8月29日になる前に入手してください。

全地域に英雄アドベンチャーが追加されます。水星と火星を除き、火種の発生した地域限定で、毎日1回、アドベンチャーが1つ英雄モードになります。水星と火星の仕様は現在と変わりませんが、火種が発生した場合は、毎日アドベンチャーが1つ追加されます。水星と火星以外の地域では、ベンダーから通常のアドベンチャーの印は購入できなくなります。

アクティビティの戦闘条件は、英雄アドベンチャー、英雄ストーリーミッション、ストライクと共通のものになります。これにより、特別なプレイをしなくてもその日のPVEコンテンツが何を求めているのかを確認することができます。戦闘条件の調整が行われると、その影響がゲーム全体に波及することになります。戦闘条件には、1種類の週一のシンジ、1種類の日刊のバフ、1種類の日刊のデバフが含まれます。

ブローラーとグレネーダーの戦闘条件は、目に見えて分かるほどリチャージタイムが変化します。この戦闘条件向けに装備を調整すれば、プレイにかなり大きな影響が出るはずです。プレイテストでは、ソーラーハンターによる常軌を逸したプレイを何度か目にしました。経験のあるプレイヤーであれば、無の籠手を装備していた時のことを思い出すかもしれません。

環境更新

この数週間、たくさんの方々から、1年目に入手したアイテムや通貨を、2年目の更新以降でも使用できるのかどうかという質問をいただきました。8月28日の更新2.0では、以下のような変更が行われます。
  • 地域素材が各地域の評価を上げるためのメインソースになる。
  • 地域素材が様々な武器やアーマーを強化するのに必要になる。
  • 評価の印を獲得できた1年目の挑戦は廃止され、地域素材を獲得できるバウンティに変更される。
  • 地域の印とレア地域の印は獲得できなくなるが、所持品に残っている場合は、それを使用して評価を上げることができる。
  • 入手済みの地域の印やレア素材からは、近い将来コモン地域素材を獲得できるようになる。

シーズン4では銃器技師も更新されます。1年目は、評価パッケージを1つ獲得するために素材が40個必要でしたが、これが100個に増えます。

シーズン3で獲得した、アイアンバナー、バンガード、クルーシブルの印は、シーズン4でも各ベンダーで使用することができます。ナインの試練は中止されるので、ナインの評価の印は使用できなくなります。現時点では、ナインの試練が復活した時の、その印の再利用の可否についてはまだ決定していません。


カッコいいね!



シーズン3のサラディン卿に会えるのは来週で最後になります。これ以降はシーズン3の報酬は獲得できなくなります。

開始: 日本時間の8月15日(水)
終了: 日本時間の8月22日(水)

今回もいつものようにコントロールです!

お馴染みのアイアンバナー・コントロールにいくつか変更点があります。通常のエリアの旗を鉄の神殿の炉に変更しました。3つのエリア全てを奪取した場合は、新たなパワープレイが発動し、3つのエリアが20秒間封鎖されます。パワープレイが終了すると、全てのエリアが中立になるので、再度制圧しなければなりません。


パワー有効


シーズン4のアイアンバナーでは、以前と同じように、パワーレベルアドバンテージが有効になります。拡張パッケージの有無にかかわらず、Destiny 2の全プレイヤーが、アイアンバナーイベントに参加することができます。全プレイヤーが、2年目の改造パーツがランダムに付与された2年目の報酬を獲得することができます。「孤独と影」の冒険で新たなパワーを手に入れたプレイヤーの方が有利になると思いますが、報酬を手に入れるためにアイアンバナーに参加しようとするプレイヤーを排除する予定はありません。

シーズン4ではナインの試練には参加できません。熟練の戦士にふさわしい挑戦にするために、デザインチームが再調整を行う予定です。週一のアクティビティの復活時には、更新された報酬、パワーアドバンテージ、その他のゲームプレイの変更などが予定されています。シーズン3最後のナインの試練は、週末の8月25日に開催されます。

シーズン4が始まったら、目標や進行状況などを随時報告していく予定です。


ファクションとのお別れ



シーズン3では、ファクションラリーのために様々な変更を行い、名声システムも実装しました。コミュニティでは、今後の改善に当たって多くの意見や感想をいただきました。その内容はプレイ方法から報酬まで様々なものがありましたが、多くの方から次のような意見をいただきました。
  • どのシーズンであっても、参加を強要されているようなイベントにしてほしくない。
  • もっと簡単で魅力のあるイベントにしてほしい。

この意見や感想を参考にし、今後アクティビティとイベントを改善していく予定です。シーズン4開始後、ファクションラリーは休止状態になります。これを機に、注視すべき他のゲームエリアに力を注ぎ、このイベントについても抜本的に見直していく予定です。

ファクションラリーの休止中はファクションの印も使用できません。ファクションラリーの今後については随時お知らせします。

これまでのファクションラリーで特定のエキゾチック武器の媒体を獲得できなかったプレイヤーのために、現在新たな入手方法を検討しています。シーズン4の開始には間に合いませんが、実装時には、その報酬の獲得方法について詳しい情報を公開します。


エバーバース

「孤独と影」の発売により新シーズンが始まると同時に、エバーバースも生まれ変わります。



目標と哲学

  • プレイヤーにさらなるデータを提供。
    • Bungie.netで、ブライトエングラムで得られる報酬の確率を共有。
    • Bungie.netで、プレイヤー個人の購入履歴を共有。
  • プレイヤーが望んでいる報酬の新たな入手方法を追加。
    • シーズンを通してのプリズムマトリックス。
    • 週一のフリープリズムファセット。
  • 新たなバウンティでブライト・ダストの入手量増加。
  • プレイヤーによるガーディアンのカスタマイズ方法を新たに追加。
    • ゴーストのプロジェクション
    • レジェンダリー武器のスキン。
    • 新たなエキゾチック装飾と感情表現。

エバーバースバウンティ

仕組みは他のバウンティとあまり変わりませんが、テスがバウンティを依頼するようになります。プレイヤーはこの依頼を完了することでブライトダストを入手できます。以下がその手順になります:
  • シーズン4では、ブライトエングラム1つにつきバウンティノートを1つ入手できる。
  • バウンティは1週間でリセットされ、プレイヤーはエバーバースのバウンティと同じ数だけ、バウンティノートを獲得することができる。
  • 週一のエバーバースバウンティには3つのクラスがあり、バウンティノートと交換することができる。
    • 1段階:
      • エバーバースバウンティノートを1消費。
      • ブライト・ダストを20個獲得。
    • 2段階:
      • エバーバースバウンティノートを3消費。
      • ブライト・ダストを70個獲得。
    • 3段階:
      • エバーバースバウンティノートを6消費。
      • ブライト・ダストを150個獲得。
  • 一度に受けられる依頼は各種1つまで。
  • バウンティは開始後から7日で期限切れになる。

プリズム・マトリックス

シーズン4で再登場します。シーズン4では、プリズムマトリックスが戻ってきます。この機能はかなり評判が良く、シーズン3が終わるまでこの機能を実装して欲しいという意見や感想をたくさんいただきました。私たちはこの機能に報酬を詰め込み、シーズン4を通して実装することにしました。週一のフリープリズムファセットはクラス1のエバーバースバウンティで獲得できます。このバウンティはバウンティノートは必要なく250グリマーが必要となります。プレイヤーはプリズム・ファセットを3個まで所持できます。 

ブライトダスト

ブライト・ダストに関しては、これまで同様、より管理しやすくすることを目標にしています。エバーバースのアイテムを分解することで得られるブライト・ダストの量を固定することにしました。これによりプレイヤーは、分解することで確実に特定の量のブライト・ダストを獲得することができます。


コレクションとエバーバースのアイテム

他のアイテムと同じように、エバーバースのアイテムもコレクションから再入手できるようになります。例外は、厳選保管されている感情表現とエバーバースのアーマーで、この2種類は(他のランダムロールのアーマーと同じように)コレクションからは再獲得できません。他のアイテムはブライト・ダストを消費することで再入手できます。

まだ入手していない現シーズンのエバーバースのアイテムはシーズン終了までコレクションに表示されます。入手したことない旧シーズンのエバーバースアイテムはコレクションには表示されません。これにより、完成不可能な不完全コレクション状態になるのを防ぐことができます。


ブライトエングラムの更新

新しいレジェンダリー武器の装飾がブライトエングラムに追加されました。 これは他のゲーム内装飾と同じように、アンロックするとそのアカウントに紐付けされます。ゴーストホログラムも新たにブライトエングラムに追加されます。アカウント紐付けタイプのこのアイテムを使用すると、ゴーストの上にホログラムの記章が表示されます。この記章は、そのプレイヤーがゴーストをナビゲーションモードにした時にのみ表示されます。ブライトエングラムからは武器とアーマーの改造パーツを入手できなくなり、代わりにバウンティノートを獲得できるようになります。

エバーバースのアーマーとパーク

アーマーへのランダムパークロールの追加に伴い、エバーバースのアーマーへのパーク付与についていくつか変更を加えました。ブライトエングラムから入手したエバーバースアーマーは、獲得時にランダムでパークが付与されます。プリズムマトリックスやブライト・ダストの店などを経由して入手したエバーバースのアーマーには固定パークが付きます。

「孤独と影」でのエバーバースのレベル上げ報酬

Destiny 2のストーリー「カバル大戦」と同様に、「孤独と影」開始後は、レベルが最大になるまでブライトエングラムを入手できなくなります。旧キャンペーンを進めているプレイヤーは、各キャンペーンの完了時に、ブライトエングラムを始めとする様々なアイテムと一緒に、エバーバースの贈り物を獲得できます。レベルが最大になると、レベルが上がるたびに再びブライトエングラムを入手できるようになります。


ラボについて


 

クルーシブルラボの最後の実験は上手く行きました。今すぐ安全眼鏡を着用してラボに戻ってきてください。今度のクルーシブルラボでプレイできるモードについて、シニアデザイナー・ アンドリュー・ウェルドンから詳細な説明があります。 

アンドリュー: こんにちは!

皆さんは今ごろ夏季の宴を楽しんでいることでしょう! 私は今、焦土となった地球をドーンブレードと一緒に歩きながら、Destiny 2の新たなTシャツコレクションを手に入れるためにクエストをこなしています。

ですが、宴の最中でも、The Science™は続行しなければなりません!

ラボでロックダウンをプレイしてくれた皆さんには本当に感謝しています! このモードに関しては全体的にかなり良い反応をいただきました。ただ、改善が必要な探索エリアに関する素晴らしい意見や感想もありました。「孤独と影」の発売に向けて、今後も意見や感想を精査しながら、必要な場合には更新を行っていく予定です。

更新と言えば… 最初のTWAB(今週のBUNGIE)で取り上げたクルーシブルラボのデビュー話の中で、ショーダウンがいかに順調にスタートしたかを説明しました。このモードの開始に向けて目標は達成できましたが、以前説明したように、ショーダウンの評判については賛否両論がありました。反復は開発において非常に重要な作業になります、内部だけでなく皆さんから集めた意見も参考にして、ショーダウンの微調整をじっくりと行っています。次のバージョンでは以下の変更を行っています:

  • 1ラウンドの時間を90秒に短縮。
  • ラウンドのスコア上限を10に設定。
  • 蘇生を使用可能。
  • リスポーンする前にチームメイトを蘇生させると、敵からポイントを取り戻せる。

最初のラボでショーダウンをプレイしたことがある人も、これが初プレイになる人も、是非何度か対戦を行ってみて、私たちに感想をお聞かせください。プレイ後は意見や感想フォーラムで皆さんの考えを共有してください!

ロックダウンと同じように、ラボでは通常のクルーシブル報酬を入手できるだけでなく、武勇レートを上げることもできるので、トライアンフとアーマーのためにランク上げをしているプレイヤーも、ここで過ごした時間は無駄になりません。もちろん、今すぐ新たなショーダウンをプレイすることもできます。


武勇を皆に


夏季のアーマーの獲得を目指しているプレイヤーであれば、クルーシブルにつくつか目標が設定されていることに気付いたはずです。レジェンダリークラスのアーマーを手に入れたのであれば、クルーシブルランクが導入された今、クルーシブルでやるべきことは1つしかありません、武勇ランクをリセットするだけです。

2年目の開始当たって、特別なトリプル武勇アイアンバナーウイークエンドなど、武勇ポイントをこれまで以上に多く獲得できる方法をいくつか用意する予定です。忘れずにカレンダーを確認してください。

ダブル武勇ウイーク
開始日: 2018年08月11日(土)午前2時
終了日: 2018年08月18日(土)午前2時

トリプル武勇ウイークエンド
開始日: 2018年08月18日(土)午前2時
終了日: 2018年08月22日(水)午前2時

最終ダブル武勇ウイークエンド
開始日: 2018年08月25日(土)午前2時
終了日: 2018年08月29日(水)午前2時

狩りを存分に楽しんでください、皆さんにお会いできるのを楽しみにしてます。


マントなしの英雄もいる



プレイヤーサポートは、夏季の宴で発生している問題に全力で対処しています。アーマーのアップグレードで問題が発生した場合は、プレイヤーサポートで解決方法をご確認ください。 

今週の報告は以下の通り。

Destiny 2 修正パッチ1.2.3.2

英雄像で夏季のアーマーをアップグレードできなくなる場合があることが確認されており、この問題を修正するために、8月14日月曜日にDestiny 2修正パッチ1.2.3.2を配布します。

修正パッチ1.2.3.2以前にこのブロック状態になったプレイヤーは、この修正パッチをインストールしたあとに、タワーにある英雄像に触れることで、この問題を解決することができます。この修正パッチを導入すると、ブロックされたことがあるプレイヤーは、夏季のアーマーを最後までアップグレードしても、「夏季の宴」のマイルストーンの表示が消えなくなることがあります。これにより報酬が入手できなくなることはありません。このメッセージは8月29日に夏季の宴が終了すると非表示になります。

修正パッチ1.2.3.2の配布スケジュールについては、Twitter で@BungieHelpをフォローして確かめるか、 help.Bungie.netで確認してください。

夏季のアーマーの重要な情報

夏季の宴が2週目を迎えるに当たって、Destiny プレイヤーサポートのもとに、夏季のアーマーのアップグレード関連の問題報告が届くようになりました。この問題についてはすでに重要な情報を得ており、プレイヤーが夏季の宴のアーマーをアップグレードする時に発生することが分かっています。

  • 夏季のアーマーは、8月28日の週一のリセットで終わりを迎える夏季の宴の間しかアップグレードできません。
  • レジェンダリー・夏季のアーマーをアンロックしたプレイヤーは、マスターワークのアップグレードに必要な「武勇クルーシブルランキングで伝説ランクになる」を達成できる。そのためには、武勇スコア2000を獲得して武勇ランキングを最高にした状態で対戦を一度行う必要がある。
  • 夏季の宴が始まる前に、武勇ランク最大に達していたり、既に武勇をリセットしたりしたプレイヤーの伝説に到達する条件が完了になっていない場合は、追加で1回の対戦を行う必要があります。
  • 夏季のアーマーの進捗のパーセンテージが四捨五入されている可能性があります。夏季のアーマーの進捗が100%に達していても完了の印がついていない場合は、その目的を続行してください。

夏季の宴と勝利の瞬間に関する問題

以下が、夏季の宴と勝利の瞬間で発生する可能性のある、既知の問題の最新リストです。

  • 勝利ポイントを250以上獲得したプレイヤーが、Bungie.net profileから夏季の宴Tシャツコードを受け取った時に、Bungie.netエラー「入力されたパラメーターは無効です」が表示されることがある。このエラーが発生した場合は、Destinyのコンパニオンアプリ経由でコードにアクセスする必要がある。Destinyの公式コンパニオンアプリは、iOS App StoreGoogle Play Storeからダウンロード可能。
  • 携帯機器の一部で、Destinyのコンパニオンアプリを縦向きモードにした時に、夏季の宴のTシャツコードが表示されないことがある。この問題が発生した場合は、機器を横向きモードにしてコードを確認する。
  • PCプレイヤーから、夏季のアーマーセットを全て装備しているにも関わらず、タワーの復刻ミッションに近付いても、時々機能しないことがあるとの報告あり。情報によると、他のアクティビティを開始してからタワーに戻れば、この問題を解決できる可能性がある。
  • ゲーム機でプレイしていると、復刻ミッションの逆襲と1AUで、ドレイク戦車が直進しかできなくなる場合がある。この状態になった場合は、ゲーム機のキャッシュを削除をすれば問題が解決できる場合がある。

既知の問題に関する最新情報は、夏季の宴に関する既知の問題のスレッドで確認してください。勝利の瞬間に関する詳しい情報は、勝利の瞬間ガイドで確認してください。夏季のアーマーや勝利の瞬間に関連するその他の問題が発生した場合は、#Help forumに報告してください。


ワイドアングル




携帯電話の電源を切って、非常用出口の位置を確認しておいてください、間もなく動画の上映が始まります。毎週、作品ページからおすすめの動画をいくつか選んでこのブログで紹介しています。選ばれた方には特別なエンブレムが贈呈されます。今週の動画に挑戦したい方は、作品ページに投稿するだけで参加できます。 

それでは、今週の勝者を発表します。

今週の動画: ファクションラリーで踊りまくれ


特別賞: 跳ねるフレンド



今週のブログを終える前に、先週のナイトフォールのスコアを発表します 



今週も素晴らしい週になりました。夏季の宴は今も最高に盛り上がっています。来週にはアイアンバナーも開催されます。2年目を迎えるまで残り3週間弱となりました。8月29日になれば、ストリームでお見せした戦闘の変化を皆さんも体験できるようになります。皆さんなら、私よりも上手くトリプルショットガンを使いこなせるはずです。 

このTWABには多くの情報が含まれています。それでもまだ物足りない方もいるはずです。今後、数週間に渡って、いくつか質問に答えていく予定です。その他の疑問に関しては、9月4日に「孤独と影」をプレイして、あなた自身で夢見る都市に足を運んで確かめてみてください。 

<3 Cozmo

このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon