JavaScript is required to use Bungie.net

今週のBungie – 2016年11月17日

Bungieは今週、機械を分解した。

ストリーミングを通して、アクシスとその子分であるデビル・スプライサーと戦った。レイドチームに属するエリートのファイアチームが敵の領域に足を踏み入れた。そしてその横で、2人の開発スタッフがフカフカの椅子に座りながら社内の各チームとの連携プロセスについて平穏に裏話を語ってくれた。しかも、プレイしたのはHARDモードだ。

ストリーミングを見逃したという場合でも、以下のリンクから見ることができる。


この場を借りて、参加してくれた全員に感謝の念を伝えたいと思う。レイドデザイナーのジョー・ブラックバーンワールドアーティストのラスティ・ダービンはイベントを大いに盛り上げてくれた。TwitchMasterのスコットMCのジェイソンも相変わらず滞りなくイベントが開催できるようにしてくれていた。メディアリーダーのデイビッド・ミカルソンも照明とフォーカスに終始気を遣ってくれた。そして、忘れてはならないのが勇敢なファイアチーム。

その傷跡もまだ新しい顔を見せてくれ!



Velveetaチームのメンバーは、左からブランドン・ビヤーナソンデイブ・ぺティザック・ボガッツチェイス・クリスチャントラビス・ドーシー。一番右のフランク・ロビンズは、機械が怒りを見せたフィールドの作成に携わったワールドアートチームを代表していた。こうして開発者が自分達が作り上げたものを破壊して喜んでいるのを見るのは稀な光景だ。

プレイ中にずるしないでくれてありがとう、ガーディアン達!

次の「ゲストは君だ!」を開催する企画が既に出ている。次は何を探索するのかまだ決まってはいないが、もしかすると、災いの地かも?それとも、アルコンの炉?または、「鉄の章」のストーリーモード?



機会均等

今週分解する機械はシージエンジンだけではない。クルーシブルのメカニズムも、中身を見せるために分解しようと思う。先週末から、マッチメイキングに関するトークが再び湧き上がっている。マッチメイキングはいつの時も感情的になってしまうトピックだ。

クルーシブルのマッチメイキングはできるだけ速く、そして公平になるようにデザインされた。マッチメイキング機能は、何百万人というプレイヤーが使う複雑なシステム。よりたくさんのプレイヤーがクルーシブルを楽しんでくれるということは、マッチメイキングが正しく機能していて、かつコミュニティ間のつながりも強いということ。マッチメイキングがどのように機能すべきかについて、いろいろもらった感想を読んだ。

以下は、マッチメイキングの質を監視するチームからのコメントだ。

マッチメイキングでは、以下のようなデザイン目標を立てています。
  • 他のプレイヤーとの滞りない接続を提供する。
  • 対戦の合間にオービットで過ごす時間を最小限にする。
  • 自分と敵ガーディアンとの間で対戦を設定する。

と、順番もそのままです。

対戦はこのように見つけられています。
  • まず、接続の面で互換性のあるプレイヤー達を見つけます。
  • その中から、お互いにスキルレベルが近いプレイヤー達を選びます。
  • 同じくらいのスキルレベルを持ったプレイヤーが見つからない場合は、他のスキルレベルでも探すようになります。
  • それでも見つからない場合は、接続の質レベルが異なるところまで検索を拡張します。
  • 十分なプレイヤーが選ばれたら、均等なスキルレベルになるようにチームに分けます。

注: オシリスの試練ではスキルは考慮されていません。接続が良く、スコアカードの状態が似ているプレイヤーとマッチメイキングされます。

と言っても、実際の機能の様子はもっと複雑です。要約: Destinyのマッチメイキングでは、接続の質が常に優先されています。検索の第一条件が接続の質で、対戦を設定するに当たり一番妥協したくない要素です。可能な時は、手応えのある対戦相手とマッチメイキングしますが、そのために接続の質を落としたくはありません。理想的なマッチメイキングになるように努力していますが、インターネットを使ってプレイしているため、赤いバーのプレイヤーがいたり、コールド規定が適用される対戦になってしまうことはやはりあります。

以下は、Destinyのマッチメイキングに関してプレイヤーが挙げる質問です。

何で弱いチームメートと組まされてるの?
スキルレベルよりも接続の質を重んじているからです。接続よりもスキルを重んじている場合は、スキルレベルが似ているプレイヤー同士が戦う確率が高くなります。よりよいチームメートを求めている場合は、プレイヤー募集フォーラムで見つけられるかもしれません。

ファイアチーム同士をマッチメイキングできないの?
同じくらいの人数のファイアチームを見つけるまで待つと、ゲームよりもオービットで過ごす時間が長くなってしまいます。ファイアチーム同士がマッチメイキングされることももちろんありますが、早くマッチメイキングすることの方が優先されます。

Destinyのネットワークのサーバー通信頻度は何?
戦闘ダメージは30hz(毎秒30回)です。プレイヤーから見えるゲームプレイの各フレームでどのように弾丸が当たっているかを追跡、配信しています。スコアや弾薬出現タイマーなどのシステムの更新は、10Hz(毎秒10回)でアクティビティホストから受信します。

プレイヤーの勝敗を五分五分にしようとしてる?
していません。先ほども述べた通り、対戦相手になるガーディアンを決めるのは、プレイヤー自信のゲームプレイのスキルによります。連勝記録やプレイヤーの個人データを人工的に変えるようなことはしていません。

友達とリラックスしながら対戦を楽しみたいんだけど。
「Destiny 鉄の章」のリリースに伴い、クルーシブルで非公開対戦モードを導入したので、それが可能になりました。マッチメイキングが制御された環境で行われ、クルーシブルを自分の好みにカスタマイズすることもできます。

マッチメイキング設定を最後に更新したのは、今年の8月。今日は、個人のスキルレベルが闘魂の様々なモード(つまり、ランブル、インフェルノ、アイアンバナー)で間違って計算されるというバグを見つけて修正した。

プレイヤーのゲームに関する感想には常に耳を傾けている。意見やアイデアはFeedbackフォーラムで探している。マッチメイキングに関する意見をプレイヤーからもらっている限り、クルーシブルでの作業が終わることはない。



いつでも出せる助け舟



インターネットはジャングルだ。探検するなら必ず案内人を雇うように。専属の案内人がいなくても、Destinyプレイヤーサポートチームが助けてくれる。

ローカルネットワークのファイアチームの問題
Destiny更新2.3.1.1のリリース以来、ローカルネットワークのプレイヤーがDestiny内でファイアチームに参加できない問題を調査してきました。原因の究明で少し進展があったので、問題の解決方法について調査を続けています。

Destinyが全プレイヤーに対して安定した状態を保てるようにしたいと思っています。たった1つの変更でこの問題が解決される可能性がありますが、それによって多数のプレイヤーに影響を及ぼす問題が発生しないとも限りません。そのため、提案されるネットワークの変更には慎重に、十分なテストをしながら取り組む必要があります。

この問題の影響を受けているプレイヤーは、可能であればUPnPを有効にしてください。UPnP設定はDestinyのオンラインゲームプレイをスムーズにしてくれるだけでなく、ローカルネットワークにつなげられている複数のハードウェアがファイアチームを編成できるようにしてくれます。さらに、ネットワークの手動のポートフォワーディングは、Destinyの他のプレイヤーとの接続に悪影響を及ぼす可能性があります。UPnPに関する追加情報は、ネットワーク修復ガイドを確認してください。

この問題を早急に解決できるように努めています。更新情報が入ったら、#Helpフォーラムのローカルネットワークのファイアチームの問題スレッドに掲載します。
 
Destinyのマッチメイキング: 適切な接続設定の確認
上述の通り、Destinyのマッチメイキングは、対戦相手と接続する前に多数の要素を考慮しています。Destinyで最良の体験ができるようにするため、ネットワーク修復ガイドに従ってください。以下は、#Helpフォーラムに報告される、よくある問題に対応したページの抜粋です。

Wi-Fi接続の際に問題が発生する場合は、有線のイーサネット接続を使ってハードウェアをルータやモデムに接続することを強く推奨します。Wi-Fiは様々な妨害に影響されるため、接続にレイテンシーが追加されます。Wi-Fiを使っている時に発生し得る問題の詳細は、上記リンクをクリックしてください。

遅延を説明する例は多数ありますが、最もよく見られるのは敵ガーディアンに弾が当たった後のダメージの遅れ、またはフィールドでプレイヤーがぎこちなく動いたり、テレポートしたりする現象です。遅延と頻繁に起こる切断の原因は、高いレイテンシーとパケットロスが最も一般的です。両方ともゲームプレイを損ねますが、根本的な原因はかなり異なります。詳細は上記リンクで確認してください。

これらのページには役立つ情報が掲載されているが、ネットワーク修復ガイドの全手順に従うことが強く推奨される。Destinyをプレイ中に依然問題が発生する場合は、#Helpフォーラムに報告を投稿しよう。



動画が動かぬ証拠



夜の闇を押し戻してくれる英雄が必要だ。セキュリティ応答チームとアクセス禁止のルールについて話していない時は、この男はプレイヤーの動画を見て誰を有名にしようか考えている。

Cozmo: 今週もやってきました。今回はピザを片手に見たいと思います。準備はいいですか?

今週の動画の勇敢なる作成者の皆さんには、大人気の「今週の動画」エンブレムをお渡しします。作品ページでは、既に来週のエントリーを受け付けています。勝者となれるように、動画を投稿しましょう。

今週の動画: ZIVAの成長。


特別賞: ゴーストシェルのトレイラー。


特別賞: パンチパーティ。




今週のニュースでマッチメイキングで沸き起こった討論を沈めることができたかと聞かれたら、答えは「できていない」。これだけ多数のゲーマーが存在するコミュニティなら自然なことだ。人によって重んじるものがそれぞれ異なるので、調和を保ちながら同じコミュニティで楽しくプレイしていくには、他のプレイヤーにも気を配らなければいけない。とにかく、この件はまだまだこれからも続いていくだろう。プレイヤー達が楽しんでくれるように、いいゲームを作っていきたいと思う。

来週は感謝祭のお祝いがあるが、ブログは休まず書くつもりだ。ただ、信頼できる情報源によると、ランダムで短くなるだろうとのこと。

その次の週はカリフォルニア州アナハイム市へ出張だ。どんな旅になるのかはまだ謎にしておこうと思う。そのうち、話せるようになるはず。

このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon