JavaScript is required to use Bungie.net

今週のBungie – 2016年2月18日

Bungieでは今週、新しいTwitchスタジオを作っている。

先週、新しいDestinyコンテンツのリリース予定を少しお話した。風に乗った囁きのように新たな約束が交わされたことから、Bungieという開発現場の裏方についてもう少しお話できるようになった。ということで、プレイヤー達ともっと交流できるように新しい試みを計画している。



あまり読むのが好きでないプレイヤーが多いとのことなので、もっとライブでお見せできればと思う!



中継

コミュニティと良い関係を保ててこそのDestiny。コミュニティチームが見せた最も輝かしい瞬間はTwitchのライブだ。クルーシブルで賞金首を走らせたり、Destinyの世界を作った開発スタッフと一緒に様々な場所を走ったり、大勢が見守る中で新しいゲームコンテンツを披露したりと、いろいろしてきた。

「何でもっとしないの?」

というプレイヤーがいると思う。実は、今までこういったライブを行う場所を別途設けていなかった。



裏方で働く2人のスタッフを紹介しよう。私がPvPでケチョンケチョンにされている時、スコット・キャンケルボーグジェイソン・ペイトの2人が裏で作業を進めてくれていた。Twitchストリーマーには羨ましい話。Bungieで起こることは全てチーム作業だ。



ジェイソンによると、スペース(宇宙ではなく)が最後の砦になるらしい。

「Bungieでストリーミング用のスタジオを作る際、最も難しい問題となったのがスペースです。スペースを無駄に使わず、かつある程度ゆったりしている場所を作る必要があります。 [編集者の注記: ゲームの開発と同じ!] 社内には大勢スタッフがいるので、スペースは水、調味料、金、土地、ガス... など、崩壊した世界で誰もが欲しがる資源も同然です。社内を歩き回っては会議、トレーニング、その他重要なものに使われていないスペースを見つけようとしていました。学校の図書館で期末試験の勉強のために空いている机を見つけるような感覚です。あと、5分座っただけでおしりが痛くなるような硬い椅子ではなく、座り心地のいい椅子がある必要もありました。」



スコットはBungieのTwitchエキスパートだ。

「いろんな意味で使いやすいスペース、つまりバウンティ、特別ゲスト、大規模なお披露目ストリーミングをさっとやってのけられるような機材の整ったスペースにしたいと思いました。コミュニティが慣れている形式で放映できると共に、新しいカメラアングル、座席の配置、画面の形式、ゲームプレイの設定など、新しくも楽しい形式を適用できるのが理想です。あと、ライブの背景を時々使うのも楽しいと思いますが、これは相当に難しいと聞きました。なので、これに是非挑戦したいです!半永久的な場所を設けることで、以前は使用できなかった技術やソフトウェアも考慮できるようになります。また、照明や家具がもっときちんとしたセットも作りたいと思っています。これが叶った際は、Twitchを見ているかのような感覚でストリーミングができればと思っています。予め準備された動画ではなく、台本のある動画ではなく、本物のライブとしてお送りしたいと思います。」

毎週1回、楽しいストリーミングをする予定だ。大半のストリーミングは気楽なもので、「ゲストは君だ!」、Bungieバウンティなどをお見せする。時にはゲームのお披露目もあるだろう。こうして定期的にストリーミングを行うことで、コミュニティとの交流を保つことができる。Destinyの開発者を紹介し、その開発プロセスを掘り下げて話してもらったり、プレイヤーに新コンテンツをプレイしてもらったり。新しい情報がない時は、Cozmoにレイドに挑戦してもらうつもりだ。その際、同行するのはBungieの特別ゲスト、そしてラスボスとまだ戦ったことがないガーディアン。

開始は3月。また楽しみが1つできた。



会社の重役を招いてDestinyの今後を語ってもらうのもいいかもしれない。

招待状はこの場所から。



死か栄光か

来週、サラディンが戻ってくる。あの燃えるゴングと一緒に、危険な戦利品や甘い糸をプレイヤーに持って来てくれることだろう。安定した手でしっかり狙いを定められれば、きっと手が届く。



開始: 2月23日(火)の午前10時(太平洋時間)
終了: 3月1日(火)の午前1時(太平洋時間)

ゲームはクラッシュだ!

チームを組んで死闘を繰り広げろ。バラバラにならずに敵を倒せ。一匹狼で暁光が辛かったと思うプレイヤーは、存分に楽しめるはずだ。勝者には報酬を!(以下参照)

スナイパーライフル


ロケットランチャー


タイタンアーマー


ハンターアーマー


ウォーロックアーマー


PlayStationアーマー


サラディン卿から入手可能:
  • ランク3: ガントレット、PlayStationガントレット
  • ランク4: ヘルメット、PlayStationヘルメット、スナイパーライフル
  • ランク5: ロケットランチャー

対戦後のドロップで入手可能:
  • ランク2: ガントレット、PlayStationガントレット
  • ランク3: ヘルメット、スナイパーライフル
  • ランク4: ロケットランチャー

熟練度よりも接続の質を重視する新しいマッチメイキング設定もリリースされるかもしれない。それによって戦いがさらに激しくなる可能性があるが、鉄の王の真の覇者であれば全く気になることではないはず。アイアンバナーが帰ってくるまでは、コントロールをプレイして戦闘体験を教えてほしい。



白い手袋、金色の水準



メンバーが増えるコミュニティの先輩と共に、Destinyプレイヤーサポートチームのスタッフはプレイヤーが切断されてしまわないように作業に励んでいる。

Destinyプレイヤーサポートチーム: 2月20日(土)(太平洋時間)、日刊英雄ストーリーミッションを完了してもレジェンダリーの紋章がもらえません。詳細は、このヘルプ記事を確認してください。ご迷惑をおかけします。

真紅の日々が終了してから、#Helpフォーラムで「真紅の日々のゴーストをどこでもらえるか」とい質問をたくさん受けています。該当するプレイヤーには、2016年2月23日に光レベル320の真紅の日々のゴーストが送られます。アカウントごとにシュガーシェルまたは真紅のシェルが1つ、ポストマスターに届けられます。ポストマスターのスロットからアイテムが失われないように、スロットに空きがあることを確認してください。もらえる条件やその他詳細については、「ゴーストを信じて」のニュース記事で確認してください。

最後に、アイアンバナーが2月23日に戻ってきます。更新2.1.1のパッチに関する詳細に書かれている通り、以下の問題が解消されています。
  • ランク5パッケージの報酬を受け取るためにオービットに戻らなくてもよくなった。
  • ランク3とランク5のパッケージをもらえるようになった時、サラディン卿にマークが表示されるようになった。
  • 注: ランク5に達する前にランク3のパッケージを受け取らない場合は、ランク3のパッケージは失われます。

アイアンバナーに関する#Help関連の記事に関しては、最近更新したアイアンバナーに関するFAQを確認してください。

発生している問題が言及されていなかった場合はhelp.bungie.net/jaへ。



写真の話



フォーラムで巻き起こる感想の嵐を追いかけていない時、この男はアートワークの砂漠で光る宝石を探している。

Cozmo: 席について、映画の鑑賞をお楽しみください。Destinyコミュニティから素晴らしい作品が届いています。作成者には特別なエンブレムを賞品としてお贈りします。今週の動画のエンブレムを勝ち取るための第1歩として、まず作品ページに自分の動画を投稿してください。動画を簡単に描写する一言コメントも忘れずに含めてください。

今週の動画: マット・デーモンの救出。


特別賞: 奇妙な献身ぶり。


特別賞: 力を合わせれば...




今頃既にBungieブログの表示が一新したことに気づいていると思う!

良くなった?前の方が良かった?Bungie.netチームはプレイヤー達に喜んでもらうために作業していた。Bungie全体としても同じ意見だ。

それではまた来週、アイアンバナーでお会いしよう!
このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon