JavaScript is required to use Bungie.net

ヘルプ

keyboard_arrow_up
2018/11/21
CVARSのガイド: CVARSの修復およびフレームレートの上限設定
PC

CVARS.xmlの削除

キー割当、グラフィック、またはその他設定に関する問題が発生する時、問題を修復するためにまず行う手順として、CVARS.xmlファイルを削除してください。基本ルールとして、ゲームプレイや性能に関する問題を修復しようとする場合は、使用しているOSとドライバーが最新バージョンに更新されていることも確認してください。

CVARSをクリアする方法:
  • Destiny 2を閉じる。
  • 参照すべきファイルパス: \Users\USER_NAME\Appdata\Roaming\Bungie\DestinyPC\prefs\
  • このパスにあるCVARS.xmlファイルを選択して削除する。
  • Destiny 2を再起動する。

: 再起動する時、Destiny 2が新しいCVARS.xmlファイルを作成します。これによって、Detsiny 2で行ったカスタム設定が全てデフォルトに戻ります。Destiny 2を再起動し、キャラクターを選択した後で「設定」に行くことで、設定を再度カスタマイズすることができます。


フレームレートの上限設定

ゲーム内のユーザーインターフェースを通して選択した通りにプレイヤーの設定を保存することに加え、以下の設定も直接CVARSを通してのみ利用可能です。

フレームレートの上限を設定または削除:
  • フレームレートの上限は手動で値を入力することで設定可能です。
    <cvar name="framerate_cap" value="0"/>
  • 値が「0」の場合、フレームレートの上限はデフォルトの毎秒200フレームに設定されます。
  • フレームレートの上限を完全に取っ払いたい場合は、値を予想されるフレームレートを超えた数字(例: 10000)に設定してください。


2番目のキーマッピングの設定

CVARSを通して、多数のコマンドに2番目のキー(操作)割当を追加することができます。

2番目のキーマッピング:
  • 割当で「未使用」を差し替えることで、2番目のキー割当を手動で追加することができます。例えば、マウス操作のグレネードの2番目の割当をボタンに追加する場合は、以下のようになります。
    <cvar name="grenade" value="q!unused"/>
  • 別の割当を追加するには、選んだキーや操作の「未使用」を以下のように設定しなおします。
    <cvar name="grenade" value="q!extra mouse button 1"/>
  • これによって、Qと追加のマウスボタンがグレネードにマッピングされることになります。


ウィンドウモードの変更

以下は、CVARSを通してウィンドウモードを調整する手順です。タイトル画面やキャラクター選択画面を通過する際に、ウィンドウの互換性が原因で問題が発生する場合のみ、CVARSを通してこの設定を操作することが推奨されます。

ウィンドウモードの値:
  • CVARSでウィンドウモードを調整するには、以下の行を見つけてください。
    <cvar name="window_mode" value="ここに値を入力"/>
  • タイトル画面やキャラクター選択画面を通過する際に問題が発生する場合は、「本当」のフルスクリーンに入ろうとしている可能性が高いです。ウィンドウモードに切り替え(ALT+ENTER)てもこの問題が解消しない場合は、ウィンドウモードを強制的に変えるために以下の値を入力してください。
    • 0 = ウィンドウモード(問題が発生しているプレイヤーに推奨)
    • 1 = ボーダーレスウィンドウ
    • 2 = フルスクリーンウィンドウ
    • 3 = フルスクリーン(別称、「本物」のフルスクリーン)
  • この変更が適用されるには、Destiny 2をいったん閉じる必要があります。

: 通常、CVARS.xmlファイルを変更することは提案されません。CVARS.xmlファイルを変更することによって発生する問題に関しては公式にサポートが行われないため、このファイルを変更する場合は、その旨を予めご了承ください。CVARS.xmlファイルを変更した後に問題が発生した場合は、このファイルを削除し、上述の通りに新しいファイルを作成してください。
このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon