JavaScript is required to use Bungie.net

今週のBUNGIE - 2022年9月22日

今週のBUNGIEは少々短めですが、チームは取り組んできた成果をまもなくお披露目できることを楽しみにしています。あくまでも「今週のBUNGIE」はコミュニケーションのひとつの形です。今週のBUNGIEが短めであることは良いしるしでもあるのです。チームが仕事に集中し、創造性を発揮していることを意味するからです!それはさておき、まずは今週の内容を簡単にご紹介しましょう。  

今週は(残念ながら)もう海賊口調はやめにしますが、「宙賊のシーズン」のサウンドトラックをお届けしますので、引き続き海賊気分に浸ることができます。そして、デジタル世界の外にも足跡を残したいスワッシュバックラーの皆さんのために、新しいBungieの報酬をいくつか用意し、さらなる伝説の万能装飾、プレイヤーサポートチームによる既知の問題の報告、まもなく登場予定のコンテンツについてもお知らせします。  

ただしその前に、重要なことをお伝えしたいと思います。


9月に発生した大規模災害への対応

ハリケーン「フィオナ」、超大型台風「ナンマドル」、メキシコのマグニチュード7.6の地震などの災害により、世界中のコミュニティが危機にさらされている様子を目にして、打ちのめされるような思いです。私たちとパートナー関係にある人道支援団体は、これらの災害に対して迅速かつ効果的に対応し、被害を受けたコミュニティが救命ケアを受けられるように尽力しています。人道支援団体が迅速に対応できる理由は、このような災害に対してコミュニティが備えられるように、年間を通して活動しているからなのです。そのため、私たちは9月を通してTeam Rubicon防災月間キャンペーンを行ってきました。 

現在、Team Rubiconはプエルトリコでの満たされていない要求を把握すべく、現地に調査隊を派遣しています。調査隊は現地のコミュニティリーダーと協力し、破壊的な洪水の被害を受けた住民を支援するための対応計画を作り上げています。また調査隊は、2017年のハリケーン「マリア」の被害を受けた後に屋根を作り直した世帯が、今回の気象災害に耐えられたかどうかを確認し、可能な限り追加の支援を提供することを計画しています。 

この活動をご支援くださった皆さんに感謝申し上げます!皆さんからは既に200,000ドル以上の寄付をいただいており、残り期間はまだ1週間あります。このような状況下において、Team Rubiconは今まで以上に皆さんの力を必要としています。寄付金はすべてUnrestricted Ready Reserve Fundを支援するために使われます。この基金はTeam Rubiconのあらゆるミッションの原動力となり、また災害発生時における柔軟な対応を可能とするものです。また、寄付金はTeam Rubiconの年間の準備活動(ボランティア訓練、災害緩和への取り組み、長期的復興など)を援助することにもつながります。 



再度お知らせしますが、10月1日(土)午後3時59分(日本時間)までに50ドル以上寄付された方には、エンブレム「希望の種」をプレゼントします。 


タイタン、ウォーロック、衣装(と、海賊の音楽)

愛すべきオタクのエリクスニー(エイドのためなら死ねます)と手を組んで宙賊になる以上に素晴らしいことは何でしょうか?それは愛すべきオタクのエリクスニーと手を組んだ宙賊になって、冒険のサウンドに耳を傾けることです。なんちゃって。  

「宙賊のシーズン」で敵を相手に大暴れしてきた皆さんへのBungieの報酬として、サウンドトラックをBungieストアにて無料で入手できるようになりました。さて、入手のためには何をすればいいのでしょうか?ミッション「サルベージとサルベーション」(H.E.L.M.にあります)を最後までプレイして、アカウントをBungieストアのログイン情報に連携させれば、手に入れる準備完了です!いや、略奪する準備? いや、ならず者になる準備? 何なんでしょう。まだ海賊言葉には慣れていないんです。誰だって欠点はあるものですよね。  

もちろん他のアイテムも登場します。その中には、先日のDestiny 2 披露イベントでお見せした小さくて超絶可愛いルーセントモスも含まれています!  
 
隠された財宝の場所の暗号を解読して、クエスト「ビーコンの導き」を完了したプレイヤーは、「ビーコンの導き」限定キャップを購入可能になります。ただし「宙賊のシーズン」の期間中のみ有効です。 



「漆黒の女王」で勝利の道のり「鱗翅類研究家」を完了したプレイヤーは、この限定コレクションアイテムをBungieストアでのみ購入可能になります。なんといっても小さくて可愛いルーセントモスが欲しくない、なんていう人は信用できませんからね。 


レジェンダリーを考える、ただしファッショナブル

「幻影のシーズン」(海賊なしのシーズン)の開始時に、エバーバースストアにちょっとした要素が追加されたことはご存じですね。それはタイタン、ウォーロック、ハンター用の特定のエキゾチック装備とペアになる、レジェンダリーのアーマーです。嬉しいことに、この組み合わせに新しいオプションがいくつか追加されました。さらに重要なお知らせとして、エキゾチック用の一部の装飾が原因で、付随するレジェンダリー装飾用の特別なエフェクトが無効化されてしまうというバグの原因を特定することができました。これで、お気に入りのエキゾチック装飾をあきらめる必要なしに、統一感あるファッションを実現し、オリジナルの豪華絢爛さを最大限発揮できるようになったのです。最高ですよね?
 


タイタン用:  
  • 死の牙のプレート
ウォーロック用:  
  • ネザレクのローブ
ハンター用:  
  • オルフェウスのベスト

ひとつお伝えしたいのは、これはただの装飾じゃないということです。あらゆる「ドレスティニー」なルックスに特別な輝きを与えてくれるのです。特別なエフェクト、まばゆい輝き… ちょっとしたボーナスです。とにかく、実際に参戦してファッションを見せつけましょう!  

プレイヤーサポートレポート

今週の最凶のケッチ。

 

毎週言っていますが、プレイヤーサポートチームは本当に驚異的です。問題の奥底へと潜り、魔法のように解決してしまう、名人中の名人というべき腕の持ち主たちなのです。今週行われる臨時修正では、120Hzが消えてしまう問題や、PlayStation 4における起動時の問題などが修正されます。チームによるレポートの詳細は以下の通りです。今週の報告は以下のとおりです。  


臨時修正6.2.0.6
 
本日、臨時修正6.2.0.6がリリースされました。この臨時修正で解消された問題の一部を以下に示します。    
  • PlayStation 4で「光の終焉」を先行予約後に、タイトル画面でクラッシュすることがある。 
  • PlayStation 5とXbox Series Xで、リフレッシュレート120Hzのオプションが消えている。 
  • 振動ストライクの使用時に、カメラが三人称視点ではなく一人称視点になる。 

クルーシブルの終了ポップアップ

現在、クルーシブルの対戦後の画面から別のアクティビティを直接開始した際に、対戦を早期終了したというポップアップが間違って表示される問題について調査中です。これが発生した場合でもペナルティは付与されませんのでご安心ください。ポップアップの問題は、新しいアクティビティを始める前にいったんオービットに戻ることで回避できます。 

既知の問題

様々な既知の問題の調査を継続中ですが、ヘルプフォーラム(#Help)で報告された最新の既知の問題をお知らせします。 
  • 一部のPvPマップにて、エキゾチックボウ「願望の終人」に付与されたパーク「女王の怒り」が正常に機能しない。 
  • ゴーストシェル「9つの命」のフレーバーテキストが欠落している。 
  • ブライトエングラムから、報酬のシェーダーが重複してドロップする。 
  • ネッススの公開イベントに参加した際に、当該イベントのセリフの音声が正常に再生されない。 
  • 「ケッチクラッシュ」アクティビティのタレットが光って表示される。 
  • デュアリティで鐘を作動させた際にプレイヤーが死亡することがある。 

Destiny 2の重大な問題に関する詳細情報は、既知の問題の記事でご確認ください。他の問題に遭遇した場合は、ヘルプフォーラム(#Help)に報告してください。 


ハイヴの神のように歩く

 

ブルーノ: イヴァンは休暇中のため、今回は私が代理を務めます。ということは、アニメ特集です。コミュニティのアーティストの皆さんの素晴らしい才能にはいつも驚かされます。同じ週のうちに、激しいアニメのエンディング動画と、ハイヴの神殿の笑えるオマージュ動画を目にすることができるなんて、信じられないような気持ちです。 

今週の動画: オープニングをやれ! 


今週の動画: ちっちゃなシヴ  

 

なぜガーディアンは海賊とお得な取り引きができたのか?セール(Sail)だったから。

 
 
ヒッピー: 海賊。アート。それに… 洒落っ気?ええと、つまり… まあ、そういうことです。「宙賊のシーズン」でガーディアンの皆さんが海賊団を打ち負かし、エイドを誇らしい気持ちにさせるのを見られて幸せでした。精神的に重い内容だった「幻影のシーズン」が終わり、肩の荷を降ろすことができてほっとしましたね。そして本当に楽しかったのは、皆さんがあらゆる方法でふざけ合うのを見られたことです。洒落っ気をもって。ワオ。うまく言えましたね、ヒッピー。  

それはさておき。  

今週のアート: ヨッホッホー、そして洒落っ気を一瓶 

 
サム: 最後にウォーロックをシェアしてから数週間が経ちました(ねえサム、自分でウォーロック使いだと言いましたよね…)でも今週は何もかも許せてしまうような、忘れられないほど美しい作品をご紹介します。 

今週のアート: 死さえも死ぬであろう


ヒッピー: 今週もまたボーナスのアートをご紹介します。私たちの誰もが、休むことが重要であり、リラックスすることがメンタルヘルスに良い影響を与えるのだ、と心がけるべきだと思うからです。自分を大切にしてください。  

今週のアート(ボーナス): 一息ついてリラックス 

 


今週は以上です!不気味な10月を迎えるまで、「今週のBungie」も残り1回となりました!今年の「死者の祭り」の開催日時は、既に前回の「今週のBUNGIE」で公開しましたが、再び祝祭のマスクを解き放つ前にお知らせしたいことが少々あります。考えてみてください… これらのマスクは神々からの贈り物なのです。または、デザインチームからの贈り物… でもあります。  

それでは彼のために、少しの間だけ静粛にお願いします。  



はい、もういいですよ。最新情報と登場予定コンテンツのお知らせに、お付き合いいただきありがとうございまし。来週の「今週のBUNGIEはどこ?」という声を待ちながら、皆さんが自分自身を大切にしてくださることを願っています。水分を補給し、自分のためのちょっとした時間を確保し、そして常に思いやりの気持ちを忘れないようにしましょう。  

ではまた来週お会いしましょう。  

「行かなくちゃ」
<3 ヒッピー
このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon