JavaScript is required to use Bungie.net

今週のBUNGIE – 2020年9月24日

Bungieでは今週、天候が変化しています…

感じますか? ひんやりした空気が漂っているのを。そろそろ寒い気候に備えておいたほうがいいかもしれません、ガーディアン。エウロパは軽装で訪れる者に対して容赦がありません。この地に潜む危険は極寒の嵐だけではないので、武器もいくつか持って来た方がいいでしょう。でも恐れる必要はありません。古き友が皆さんの到着を待っています。


過酷な天候でさえ、この辺境の地を探索する皆さんを止めることはできません。エウロパの地図を見ておきましょう。最新の天気予報をチェックするのも忘れてはいけません。

エウロパレポート: 降雪確率100%


準備に与えられた時間は残り7週間を切りました。何の計画もなしに挑んでは、寒さにやられてしまいます。11月11日が近づいています。皆さんがどれだけ長く生き残ることができるか、楽しみにしています。


これは… ゲームのパスだ!

今週初め、Xbox Game Passに「孤独と影」と「影の砦」が登場しました。「光の超越」のリリースが近づいている今、装備を揃え、Destiny世界で何が起こっているのかを知るには絶好の機会です。 


コスモドロームで新たに蘇生されたばかりのガーディアンに、いくつか事務的なお知らせです。
  • コンテンツにアクセスするには、Destiny 2、「孤独と影」、「影の砦」をダウンロードする必要があります。
      • Destiny 2がないとゲームを起動することはできません。
  • Xbox Game Passを通じて私たちの仲間入りをしようとしている新しいガーディアンのために、専用のヘルプ記事をご用意しています。
      • また、タワーへの道中で問題が発生した場合には、いつでもヘルプフォーラムをご利用ください。
  • ゲームコンテンツやXbox関連サービスへのアクセスで問題が発生した場合は、Xboxサポートをご参照ください。

目覚めの時です、ガーディアン。コミュニティへようこそ。


汝の古き鉄旗

数週間前、到来のシーズンの延長を発表しました。そして9月23日から11月11日の「光の超越」発売までの間、楽しい企画をご用意するとお伝えしました。まず、ナイトフォール「試練」の「影の湖」で報酬2倍イベントを開催しました。今週は、放浪者がトリプル悪名イベントを開催しています。来週は、サラディン卿がトリプル武勇、アイアンバナーテーマの武器とアーマー、そして最高峰パワーのバウンティ報酬を携えて帰ってきます。

ただし、戦利品が簡単に手に入ると思ってはいけません。ゲームの名前は「コントロール」であり、レベルアドバンテージ有効です。最高峰パワーレベル帯にまだ到達していない場合は、レイドボスが1人や2人いるようなチームを相手に戦うことになるかもしれないことを覚悟しておく必要があります。



アイアンバナー
開始: 2020年9月30日午前2時(日本時間)
終了: 2020年10月7日午前2時(日本時間)

バンガード、クルーシブル、ギャンビットの報酬が増える週があと何週間かあるので、発表をお楽しみに!


技術を語る – 「光の超越」に向けて

「光の超越」発売が迫ってきたので、そろそろ「今週のBUNGIE」も少しギアチェンジするとしましょう。今日は、11月11日にDestiny 2に適用されるバックエンドの変更点についてお話します。ここからは、Destinyエンジニアディレクターのデビッド・オルドリッジにバトンタッチします。

デビッド・オルドリッジ: 3年前にDestiny 2が発売された時、2020年には新たな3部作拡張コンテンツを発表することになるなんて思ってもいませんでした(加えて、2020年には他にも予期せぬサプライズがありました)。当時は、Destiny 2の構成はDestiny 1と同じようなもの(拡張コンテンツをいくつかリリースした後に続編へ移行)になるだろうと思っていました。   
  
私たちはDestiny 2への移行、そして「オシリスの呪い」、「ウォーマインド」、「孤独と影」、2年目のシーズン、「影の砦」のリリースから多くの教訓を得ました。これらの教訓を踏まえ、私たちはDestiny 3を追求するのではなく、代わりにDestiny 2に全てを再投資し、Destiny 2をより良くするために取り組んでいくことを決めました(この選択については長文記事があります)。この戦略の一環として、今後何年にもわたってゲームを持続的に進化させるための技術投資を行なってきましたが、そのうちのいくつかは「光の超越」から実装されます。 

これらの変更の多くは内部で行なわれており、皆さんの体験に影響を与えることはありません(将来的により良いDestinyをお届けするのに役立つという点を除いて)。ですが、きちんとした改善、興味深い動作の違い、またはバグを生み出す変更があるかもしれません。つまり、11月11日には、いくつかの場所や物が少し『スライダーズ』みたいになるということです(90年代にアメリカで子供時代を過ごした人以外はピンと来ないかもしれません)。そこで、一部の変更点と考えられる副作用の概要をご説明します。 

ミッションスクリプトモデルを、ミッションホストではなく物理ホスト上で実行するように変更しました(この分割についての詳細はこちらに掲載されているマット・シーガーへのインタビューをご覧ください)。長期的に見ると、この変更により、ミッションスクリプト環境がゲームステートにフルアクセスできるようになり、デザイナーはより斬新なミッションメカニズムを作ることができるようになります。例えば、物理ホストは敵の戦闘員の位置や行動を正確に把握していますが、ミッションホストが把握しているのは分隊の戦闘員の生存数や主な目的だけでした。「光の超越」ではこのシステムの基礎を立ち上げるだけですが、今後それを進化させ、活用していくことを楽しみにしています。
    • お気づきになるかもしれない点:
        • 新しいスクリプト環境は、多くの挙動の複雑な変更をもたらしました。旧システムで構築およびテストされた「光の超越」以前のミッション(および公開イベントなど)で、興味深い挙動の変化やバグが見られる可能性があります。これらのミッションについては、何度もテストを重ね、多くのバグを排除してきましたが、中にはすり抜けてしまうものも間違いなく存在します。今後も残っているバグを見つけ、修正していきます。バグによっては非常に深刻な場合もあり、例えば、迷宮「予言」が一時的に利用できなくなるほどのものがありました。嬉しいことに、年末にこの迷宮が復活する予定です!
        • もうひとつのクールな新機能は、ソーシャルスペースでの対面チーム結成です。長い時間をかけてタワーをロードしなくても、タワーにいる仲間とファイアチームを組むことが可能になります!

スピードとインストールサイズ改善のために、コンテンツビルドとパッチ適用パイプラインを改良しました。Destinyはそのサイズが巨大なあまり、リリースの準備ができた全コンテンツのビルドに24時間以上かかることがよくありました。これを12時間以下に抑えるための投資を行ない、その結果、コンテンツとパッチ適用のフォーマットに多くの変更が加えられました。また、アップグレード済みコンテンツや置換済みコンテンツを削除できるようにするための取り組みも進めました。以前のパッチシステムは(パッチサイズやその他制約を最小限に抑えようとしたことで)機能が限られていました。さらに、現在のDestiny 2のインストールには、かなりの量の蓄積された「不要」コンテンツ(例えば、基本インストールに含まれるが、既にパッチで置換済みのコンテンツなど)が含まれています。   
    • お気づきになるかもしれない点:
        • これらの変更により、「光の超越」は全てのプラットフォームでフルダウンロードが再度必要になります。インターネット接続が低速だったり、メーター制のインターネット接続をご利用の方にはご迷惑をお掛けすることになり、申し訳ありません。負担軽減のために、11月10日の午前(日本時間)に「光の超越」を事前ダウンロードできるようにする予定です。これにより、「光の超越」開始前に少なくとも10時間のダウンロード時間が確保できるはずです。 
        • 30~40%のインストールサイズ削減: 使われていないコンテンツや置換済みコンテンツの削除、インストールサイズの最適化、Destinyコンテンツ保管庫への一部コンテンツの移動などにより、Destiny 2のインストールサイズは59~71GB(プラットフォームによって異なります)となり、これまでよりも30~40%小さくなります。これらの改善によって、今後インストールサイズをより適切に制御できるようになるはずです。   
        • これらのより高速なビルドを使用して達成したいことが2つあります。 
            • まずは、ゲームを破壊するようなバグが発生した時に、緊急修正をより迅速に実行できるようにすることです。 
            • 次に、全体的に配信パイプラインを短縮し、Destinyリリースの配信日のギリギリまで作業できるようにして、ライブゲームで起こっているタイムリーな情報に対応できるようにすることです。例えば、これまでは、あるシーズンを制作する際、そのひとつ前のシーズンがリリースすらされてないうちに既に制作をかなり進めている必要があり、ひとつ前のシーズンからの学びを生かすことができませんでした。これらの技術的な改善により、シーズンあたり1~2週間以上の猶予が得られ、必要な場合にはより迅速に方向転換をすることができるようになります。

キャラクターフェイスシステムを再構築しました。ガーディアンの見た目が皆さんにとってどれくらい重要かは重々承知しています。私たちは、Destinyにもっと多くのプレイヤーカスタマイズ要素を増やしたいと長い間思っていました。元々のキャラクターフェイスシステムには、組み合わせコンテンツのオーサリングの問題がありました。例えば、マーキングは全て、各キャラクターの顔の種類ごとに一つひとつカスタマイズしてオーサリングしなければなりませんでした。このことから、この領域にさらなるコンテンツや機能を加えることができませんでした。そこで、システムをアップグレードして大幅に機能を向上させました(ランタイムマーキングプロジェクションなど)。将来的には、このシステムを活用してプレイヤーのカスタマイズオプションをもっと増やしたいと考えています。このプロセスの一環として、スタジオのダイバーシティ委員会と従業員リソースグループと共に既存のキャラクターモデルを見直し、現在のキャラクターヘッドに微調整を加えました。また、Destinyにおけるガーディアンの多様性を高めるために、今後ゲームに導入すべきガーディアンの顔の形をリストアップしています。長期的には、誰もが自分自身がガーディアンになったかのように思えることを目標としています。 
    • お気づきになるかもしれない点:
        • 自分のガーディアンの顔が少し違って見えるかもしれません。 

EDZとネッススの一部について、照明の再調整を行ないました。「光の超越」の制作初期段階で、照明と空の担当チームは、D2 1年目からある2つのロケーション、EDZとネッススが4年目を迎えるにあたり、そのビジュアルを刷新したいと考えました。そのため、両チームはこれらロケーションの多くの場所に対して、照明の最調整とグローバルな照明基準の適用を実行しました。  
    • お気づきになるかもしれない点:
        • 既存ロケーションの照明が変わりました! 変更は意図的なもので、これらの空間のビジュアルの質を現在の照明基準に合わせて向上させると同時に、1年目からある一部のロケーションの色味を補正することを目的としています。来る11月、EDZとネッススを探索する際には、新しくなったお馴染みの場所をお楽しみください。


私たちは、これらの改善点を活用し、Destiny 2をより良くするためにさらに尽力しようと意気込んでいます。また、皆さんにとってDestiny 2がいつまでも第二の故郷のような存在であり続けることを目指します。 
  
以上です。ありがとうございました。 
デビッド・オルドリッジ

追伸: この長くてオタクっぽいラブレターを最後まで読み切った方には盛大な拍手を送ります。もしDestinyの技術関連の話にもっと興味があれば、Destinyエンジニアマネージャーのクリス・コサノビッチと私が数か月前に行なったReddit AMAもぜひお楽しみください。



新しい… エンブレムだって?

「光の超越」がもたらすのは、エウロパだけではありません。たくさんの戦利品ももたらします。今年は、いくつかのコミュニティエンブレムを刷新します。ファッション、アート、今週の動画、あるいはBungieバウンティなどに、皆さんの目を引きそうな新しいエンブレムをご用意しました。個人的には、コミュニティエンブレムが全部で7つあることに興奮しています。私たちが大好きなこの数字には、やっぱり何か特別なものがあるんですよね…

ファッションショー

素晴らしいアーティスト

今週の動画

Bungieバウンティ

「影の砦」バージョンの各エンブレムは、11月11日まで獲得可能です。新しいエンブレムに切り替わる前に、それらを獲得する最後のチャンスもご用意する予定です。お楽しみに!

また、この場を借りて、私たちのコミュニティボランティアを称えたいと思います。ヘルプフォーラムをご覧になったことがある方は、質問に答えたり、一般的なヘルプ記事やBungieが作成したトラブルシューティングガイドのページリンクを提供したりしているメンバーの存在に気づいたかもしれません。彼らはコミュニティに力を貸す助言者であり、ゲームに復帰しようとしているプレイヤーに手を差し伸べてくれます。

一方、管理者は忍者と呼ばれています。彼らは闇に紛れて動き、行為規範の違反者をフォーラムから追放します。フォーラムでスレッドに返信しているのを時々見かけるかもしれませんが、彼らは主に裏方に徹しています。

最近は、Bungieのライブストリーミング中にもコミュニティ管理者に助けてもらっています。Bungieバウンティやチャリティー活動など、ストリーミングのテーマが何であろうと、彼らはチャットをクリーンに保つために力を貸してくれています。コミュニティ管理チームに加わるの皆さんを一緒に歓迎しましょう。

今年は各ボランティアグループに新しいエンブレムが贈られます。ささいな感謝のしるしではありますが、このエンブレムを見かけたら、皆さんからもぜひ感謝の気持ちを伝えていただければと思います。

助言者

忍者


「どうしたらボランティアになれるの?」と疑問に思っている方のためにお伝えしておくと、メンバーは全員コミュニティ出身者です。フォーラムで頻繁に助言していたり、行為規範を守りながらチャットで楽しい時間を過ごしているのを見かけたら、私たちのほうからボランティアに興味があるかお伺いするためにご連絡するかもしれません! とはいえ、エンブレムのためだけに引き受けるべきではありません。親切な思いから、そしてコミュニティの向上のために参加してもらいたいと思っています。エンブレムはちょっとしたご褒美に過ぎません。


サポートスペシャリスト


楽しい一週間でした。新しい臨時修正が届き、Xbox Game Passが壮大なスタートを迎えました。新たに見つかった問題やトラブルシューティング方法など、重要な情報をお届けするのはDestinyプレイヤーサポートチームの仕事です。

今週の報告は以下のとおりです。

Xbox Game Pass

今週初めより、Xbox Game Passに登録している方は、Game Passを介してDestiny 2 「孤独と影」Destiny 2 「影の砦」をダウンロードしてプレイできるようになりました。Xbox Game Passのメンバーは、Game Pass メンバーシップが有効である限り、これらのDestiny 2 拡張コンテンツにアクセスすることができます。詳細については、Xbox Game PassのDestiny 2に関するガイドをご覧ください。


解決済みの問題

以下は、9月23日の臨時修正2.9.2.1で修正された内容です。

    • 炉の点火アクティビティ完了時にランダムドロップで獲得したブラックアーマリーの改修済み武器を分解すると、シェーダー「ブラックアーマリーの改修」が100%の確率でドロップするようになる。
    • タイタンのバリケードに撃ち込まれる矢が多過ぎるとクラッシュすることがある問題を修正。

現在の既知の問題

Destiny 2の重大な問題に関する詳細情報は、既知の問題記事でご確認ください。他の問題に遭遇した場合は、#ヘルプフォーラムに報告してください。


文字は十分、もっと動画を



ふう~、今回の「今週のBUNGIE」は長くなりましたね。タイピングで指が疲れてきました。ちょっと休憩しましょうか。今週コミュニティの作品ページからご紹介する動画は、なかなか面白いですよ。このような動画を生み出す制作者のスキルに感嘆しつつ、笑いを交えながら楽しんでご鑑賞ください。 

今週の動画: ふーーーーーむ…


特別賞: ハンターのファッションが一番


おっと、自分の動画が選ばれましたか? おめでとうございます! エンブレムをお贈りする前に、いくつか確認事項があります。動画の説明欄にBungie.netプロフィールのリンクは記載しましたか? 素晴らしい。動画制作に貢献した他のメンバーのプロフィールも記載してありますか? 完璧です! 数営業日以内にエンブレムをお届けします。


最後まで読み切りましたか? いつだって、中身の詰まった「今週のBUNGIE」を書くのは楽しいものです。長々とした締めの言葉は省きますが、これだけは言わせてください。ここまでお読みいただきありがとうございました。新しい情報をたくさん仕入れるためであっても、他の人たちが次のコンテンツリリースまでの間をどう過ごしているのかを確認するためだけであっても、毎週チェックしてくれている人にはいつも感謝しています。

死者の祭りが近づいています。もうすぐ不気味に着飾る季節がやってきます。トリックとトリートに関しては、近日中にまたお知らせします。お楽しみに…

それでは、また。
-dmg04

このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon