JavaScript is required to use Bungie.net

死者の祭り – 2018

まぁ、1日中塞ぎこんでたら、馬鹿になっちゃうし。そんなの、ケイドに怒られちゃう。だから、一緒に楽しもう。悪い奴らに底力を見せつけて」——アマンダ・ホリデイ

ガーディアンにとって死とは一時的なもの、とげのように些細にな痛みを伴うが、取れれば直ぐに忘れ去られる。エヴァ・レバンテが死者の祭りと一緒に初めてシティの伝統をタワーに持ってきた時は、それは追悼というよりは、ただのお祝いだった。

それが去年全てが変わった。レッドリージョンがシティに押し寄せ、数え切れないガーディアンが命を失った。水星と火星での勝利があったにもかかわらず、タワーの士気は伝説となった、ケイドの死によって落ちている。死はまだ癒されていない。ここに残っている。

だからこそ、今までにないほどに私達が愛し、倒れたもの達を思い出して、彼らの思いを受けて生きて戦ってきたことを祝うべきなのかもしれない。10月17日(水)、死者の祭りが全てのDestiny 2プレイヤーにやってくる。


暗黒の中の光



シティの崩落以来、エヴァ・レバンテの行方が分かっていない。造船工のアマンダ・ホリデイはみんなの魂を高揚させるために声を上げた。彼女のおかげで、タワーは喜びで包まれる—良い思い出もほろ苦い記憶も、心に満ちる。


新しい勝利の道のりが解禁され、ホリデイが日刊バウンティを送ってくれる。それを完了することで、分裂した魂を報酬として受け取れる。そのアイテムは死者の祭りのマスクやレジェンダリーのホラーストーリーオートライフルを購入するのに使えます。


タワーは不気味な紫のロウソクに照らされ、見えない恐ろしい何かが潜んでいる。


恐怖と恐れ


今年の死者の祭りはマスクだけではありません。期間限定で、Destiny 2の全てのプレイヤーが憑りつかれし森に招待されます。ガーディアンには気味の悪い雰囲気を作り出す、幽霊や妖怪を一掃してもらいます。プレイヤーは15分の時間が与えられ、憑りつかれし森の深くにできる限り向かってもらい、そこで待つナイトメアを倒してもらいます。ですが、気を付けてください。深く踏み込めば踏み込むほど、難易度はどんどん増していきます。


ソロで挑んだり、予め編成されたファイアチームで挑んだりすることができます。また、マッチメイキングを通して他のガーディアンと共に戦いに参加することもできます。


事件です

ほとんどの孤独と影を所有しているプレイヤーがケイド6の仇を取ったと思います。ですが、死者の祭りの締めくくりとして、もう一度倒れた友の仇を取ってもらいます。マスター・イベスが襲われました。もしかしたら積年の恨みが募りに募ったのか、もしくはエッジ・トランジットを受けったことで気が動転したのかもしれません。理由は何であれ、裁きは下されるべきです。



マスター・イベスの殺人犯のハントはクエストとして登場します。そして週単位で追加の強力な報酬を手に入れることができます。狩りは、10月31日(水)に始まります。


全ての人に贈り物

アマンダ・ホリデイから受け取れる死者の祭りの報酬と死者の祭りの勝利の道のりと共に、プレイヤーはレベルが最高に達した後に、経験値バーが満タンになる度にエフェメラル・エングラムを手に入れることができます。プレイヤーはこのエングラムと共にステッドファストエングラムを受け取れます。それは死者の祭りの期間中プレイヤーにブライトエングラムを2倍で与えてくれます。また、好みに合わせてタワーのテス・エベリスからエフェメラル・エングラムを購入することもできます。


特定のアイテムを直接購入したプレイヤーのために、テスがイベントの期間中ブライトダストストアでエフェメラル・エングラムの報酬を売りに出します。



全てのガーディアンが仮面舞踏会に招待されます。死者の祭りは10月17日(水)に始まり、11月7日(水)午前2時に終了となります。

このコンテンツはご覧いただけません。
preload icon
preload icon
preload icon